リモートワーク3年で「買って良かったグッズ」はこちら
リモートワーク・在宅勤務

ホームページ作成講座のある、おすすめプログラミングスクール6校!

ホームページ 作成講座 プログラミングスクール

ホームページ作成講座があるプログラミングスクールで、おすすめのところを識者が厳選しました。

  • ホームページの作成技術を教えてくれる講座って、どのプログラミングスクールがおすすめ?
  • ホームページ作成講座のあるスクールって、どういう基準で選べばいいんだろう?
  • ホームページを制作するのに、スクールに通う必要ってあるのかな?

ホームページの作成がしたいな、とかホームページ作成を仕事にしたいと思ってるあなた。こんな疑問はないでしょうか?

結論、ホームページ作成が学べるプログラミングスクールは、特に以下3つのどれかがおすすめです。

※この記事ではもっと多く紹介してますが、特におすすめなのは上記3つ。

なかのの夫
なかのの夫

この記事を書く僕は、大きく以下3つの仕事をしながらリモートワークで月100万円ほど稼いでます。

 

  • 個人でホームページ作成とSEOコンサルの仕事(業務委託)
  • ブロガー・アフィリエイター
  • IT系・プログラミング系のスクールのWebマーケッター(会社員)

上記のようにSEO対策を前提としたホームページ作成のお仕事を現役でこなし、それを教えるスクールどちらにも関わっています。

その知見・経験を元に、初心者の方におすすめのホームページ作成講座のあるおすすめのプログラミングスクールをまとめました。

きっと参考になると思いますので、この中から選び、まずは「2つのスクールで無料体験レッスン」を受けてみてください!

ホームページ作成講座のある、おすすめのプログラミングスクール一覧表

この記事で紹介しているホームページ作成講座がある、おすすめのプログラミングスクールは以下の表にあるとおり。

スクール名学習形態期間・料金
CodeCampオンライン2ヶ月間:148,000円+入学金30,000円
侍エンジニア塾オンライン4週間:¥69,800 (税抜)+入学金29,800円
TechAcademyオンライン4週間:149,000円
テックキャンプ通学+オンライン648,000円/10週間~
ヒューマンアカデミー通学+オンライン333,630円/6ヶ月~
テックブースト通学+オンライン
  • 通学:入会金269,800円+月額29,800円
  • オンライン:入会金184,800円+月額29,800円

なお、おすすめの理由やスクールごとの特徴、口コミ等はこのあと詳しく書いていますので、すぐ見たい方は以下ボタンでショートカットをどうぞ。

ホームページ作成講座のあるスクール詳細へ

ちなみにこのあとは、以下の内容を解説しています。

  • そもそもホームページを作成するのに、スクールに通う必要はある?
  • ホームページ作成講座があるスクールを選ぶ基準

スクール選びに失敗したくない方はぜひ読んでみてください。

「そんなのいいからスクールの詳細教えて!」という方は、↑の緑色のボタンをどうぞ。

【判定】ホームページを作成するためにスクールに通う必要ある人・ない人

ホームページ作成をマスターするのに、スクールは必要か独学でいいか?

そもそもの話です。

ホームページとかサイト制作するのに、スクールに通うべきか、それとも自分で勉強(独学)で十分か?

という疑問についてですが、結論は「作成したいホームページのクオリティ」と「ホームページの作成を仕事にしたいかどうか」の2つの観点で選べばいいと思います。

① 作成したいホームページのクオリティで判断する

作成したいホームページのクオリティで判断する

まずはクオリティで見た場合ですが、

  • 簡単なホームページや個人ブログ:独学もしくは自分で無料サービスを使って作ればOK
  • 凝ったデザインや集客効果の見込めるホームページ:スクールで学習がおすすめ

こんな感じの判断でいいかと。

簡単なホームページでよければ、自作する場合はHTMLやCSSさえ覚えればなんとかなるので、独学でOKです。

もしくは、「とりあえず形として適当なサイトがあればいい」というなら、HTML・CSSを覚える必要すらありません。

JimdoやWixなどの無料ホームページ作成サービスを使えば、最短30分もあればサクッとできちゃいます。

一方、

  • 会社や団体ごとの「個性」を出したオリジナルデザインのホームページが作りたい
  • 検索エンジンから集客も考えてるから、SEOに強いホームページを作成したい

という希望をお持ちなら、スクールで学習するのがおすすめです。

HTML・CSSというマークアップ言語の他、JavaScriptやPHPといったプログラミング言語、またはWordPress、SEO対策なんかも、色々と勉強する必要があるからです。

スクールの場合はだいたい、ホームページ作成などWeb制作に長けた現役エンジニアやデザイナーに教えてもらえます。

さらに、自分だけのオリジナル制作物(つまりオリジナルのホームページ)の作成支援をしてるスクールもあるので、スクールで教わりながらも、ホームページを作成できてしまいます。

② ホームページ作成を仕事にしたいかどうかで判断する

ホームページ作成を仕事としたいかどうかで判断する

もうひとつの基準としては、「なぜWeb制作を学びたいのか?」といった、そもそもの目的です。

  • 単純に個人的なブログやホームページが作りたい:独学もしくは無料サービスでOK
  • ホームページ作成を仕事にして収入を得たい:スクールで学習がおすすめ

という判断になります。

上記の説明とほぼ同じになりますが、個人的なブログやホームページを作るのであれば、クオリティよりも予算重視かと思います。

作成にお金をあまりかけたくないでしょうし、独学でわかる範囲で作ったり、JimdoやWixなどを利用したり、場合によってはSNSや無料ブログサービスで代用でもOK。

自分でお金かけずにできればそれが一番いいですしね。

ではなく、

  • クラウドソーシングやココナラ、SNSでホームページ作成の仕事を取りたい
  • ホームページ作成の技術を身に着けて転職、もしくはフリーランスになりたい

…と考えているなら、上記で説明したプログラミング言語やWordPressなどの幅広いスキルを身に着けなればいけません。

加えて、PhotoshopやDreamweaver等、Webデザイナーが使うデザインツールを使いこなさないと仕事は取れません。

というわけで、これらを丸ごと教えてもらえて、就職・転職や案件獲得のサポートまでしてくれるプログラミングスクールに頼るのがおすすめです。

なかのの夫
なかのの夫

中には、無料で学べるスクールなんかもありますので、利用するハードルは意外と低いですよ。

ホームページ作成講座があるプログラミングスクール・オンライン編

まずはオンラインで場所を問わず学べるスクールから見ていきましょう。

おすすめスクールは上記の3つです。

以下からはおすすめコースや口コミなども交えて紹介していきます!

CodeCamp

CodeCampは講師の質と料金の安さが特徴です。

まず講師ですが、現役エンジニアやデザイナーに絞り、さらに厳しい選考を実施し17%にまで厳選されています。

この講師陣が直接マンツーマンで指導してくれ、対応時間は業界でも最長の7時~23時40分で365日対応。

仕事帰りや休みの日でも対応してくれるのでスケジュールが立てやすいですね。

さらにレッスン料も安く、後述する「デザインマスターコース」2ヶ月で148,000円、6ヶ月でも298,000円と、他スクールよりもかなりリーズナブルです。

なかのの夫
なかのの夫

財布にもやさしく、レッスン満足度は96%以上と質も高いので、とりあえず迷ったらここです。

ちなみに無料体験レッスンを受けるだけで、さらにレッスン料が1万円割引になるクーポンももらえます!

CodeCampの無料体験レッスンを予約する

このスクールでおすすめのホームページ作成講座:デザインマスターコース

CodeCampのおすすめ講座は「デザインマスターコース」です。

同スクールでも人気のある講座のひとつで、”Webデザイン未経験からはじめてのWebサイト制作”をコンセプトにしているので、まさにホームページ作成がしたい初心者の方にうってつけ。

  • Photoshop、Illustrator等のデザインツールの使い方
  • HTML・CSS・JavaScript・jQueryなどの言語スキル

この2つをメインに学習します。

料金は3パターンで、

  • 2ヶ月:148,000円
  • 4ヶ月:248,000円
  • 6ヶ月:298,000円

で、それぞれ入学金30,000円が別途かかります。※分割払いOK!

もちろん、転職・就職などのキャリア支援つきで、内定報告1社につき3,000円、インタビューへの協力で5,000円分のAmazonギフト券がもらえる制度もありますよ。

CodeCampの無料体験レッスンを予約する

このスクールの口コミ・評判

CodeCampの無料体験レッスンを予約する

侍エンジニア

侍エンジニアは「挫折しないプログラミングスクールNo1」に選ばれているオンライン型スクール。

業界初のプログラミングSNSや、現役エンジニア・デザイナー講師が担任の先生のようにつきっきりでカリキュラム作成~指導まで行う等、きめ細やかさが特徴です。

なかのの夫
なかのの夫

ちなみに元々は炎上したこともあるようですが、それをきっかけに大幅なレッスン体制やスクールの運営体制の改善に臨んで、現在はネット上の声も変わってきているようです。

あとは、レッスンを通じて「自分のオリジナル作品を作ること」にこだわっているのも特徴です。

ホームページ作成の仕事は「どんなサイトが作れるのか」といった実績をめちゃくちゃ見られますので、その判断材料として使えるオリジナル作品作りの割合を高めているのだとか。

ちなみに「無料体験レッスンを受けるだけ」でも、Amazonギフト券がもらえますよ。

侍エンジニア塾の無料体験レッスンを予約する

このスクールでおすすめのホームページ作成講座:Webデザインコース

侍エンジニアのおすすめ講座は「Webデザインコース」です。

Photoshopと、HTML・CSS・JavaScriptなどの言語の他、UI・UXデザインに使う「Adobe XD」や、WordPressまで学ぶことができます。

とはいえ、このスクールの特徴は「ひとりひとりに合わせて完全オーダーメイドでカリキュラムを組むこと」なので、特にこのコースでなくてもOK。

たとえば「WordPressに特化した内容で、できるだけ短期間で学習したい」みたいな要望があれば、それに応じてオリジナルの学習プランやおすすめ教材を手配してくれます。

料金は期間によって変わり、

  • 4週間:¥69,800 (税抜)
  • 12週間:¥209,400 (税抜)

上記のようになっています。(入学金¥29,800(税抜)が別途、分割払いOK)

Webデザインコース以外に、転職成功でレッスン料が無料になる「転職コース」てのもありますよ。

侍エンジニアの転職コースの評判や詳細はこちら

侍エンジニア塾・転職コースの評判:転職先/条件/実績【担当者に聞いた】
侍エンジニア塾の「転職コース」の気になる内容(転職先はどこ?転職成功した人はいる?などの口コミ・評判)を、直接スクール担当者に聞いて、まとめました。
なかのの夫
なかのの夫

どの講座がいいかわからない、とか、色々スクールを見て迷ってしまった人は、侍エンジニア塾の無料体験レッスンを利用して相談してみるのがいいかもです。

侍エンジニア塾の無料体験レッスンを予約する

このスクールの口コミ・評判

侍エンジニアの無料体験レッスンを予約する

TechAcademy

TechAcademyも完全オンライン型のスクールで、豊富なコースが特徴です。

ホームページ作成と一口にいっても色々なスキルが必要ですが、

  • ホームページ作成に必要なスキルを丸ごと学べるコース
  • HTMLとCSSのみを学べるコース
  • WordPressのコース
  • UI・UXが学べるコース
  • SEOを学べるコース

…と、用途に応じて色々なコースがあり、セットで学習することもできるフレキシブルさが魅力です。(料金もお安め!)

ちなみにオンラインプログラミングスクールで受講者数がナンバーワンという実績つきなので、そのへんも気にする方はこちらのスクールがおすすめです。

色々なコースが選べる分、どれにしたらいいかわからないことも考えられますので、まずは「キャリアカウンセリング」をしてもらい、それに応じてコースを選んでいくのがいいでしょう。

 TechAcademyの無料カウンセリングを予約する

このスクールでおすすめのホームページ作成講座:Webデザインコース

上記のようにTechAcademyには色々な講座がありますが、ひととおり必要な内容が学べるという意味では「Webデザインコース」がおすすめです。

» Webデザインコースはこちら

HTML5/CSS3、Photoshop、jQueryなどの基本スキルが学べる上、さらにAdobeのサポートつき。

なんとPhotoshop、Illustratorの他、全20種類のソフト使い放題の「Adobe Creative Cloud コンプリートプラン」を3ヶ月分無償提供してくれます!

料金は期間に応じて以下のように変わります。(分割払い可)

  • 4週間:149,000円
  • 8週間:199,000円
  • 12週間:249,000円
  • 16週間:299,000円

ただ、上記で書いたように豊富なコースがある&個人のやりたいことによって学ぶべきスキルが変わってくるので、まずはやはり無料カウセリングを受けるのがいいかと思います。

 TechAcademyの無料カウンセリングを予約する

このスクールの口コミ・評判

 TechAcademyの無料カウンセリングを予約する

ホームページ作成講座があるプログラミングスクール・通学型

続いて、学習塾のように教室に通って習う「通学型スクール」のご紹介です。

おすすめスクールは上記の3つです。

こちらも同じく、おすすめコースや口コミなども交えて紹介します。

テックキャンプ

テックキャンプは、未経験からのデザイナーやエンジニア転職を保証してくれるプログラミングスクール。

YouTuberとしても有名なマコなり社長が代表で、ホリエモンも絶賛する「挫折させない仕組み」が魅力。

教室は都内(渋谷・新宿・池袋など)と、名古屋、大阪などの主要都市にあり、さらにオンラインにも対応したハイブリッド型です。

ライフスタイルや仕事の状況、その時の状況(コロナ禍)に合わせて、学習形態を変えられるのがメリットと言えます。

料金は648,000円/10週間~とかなり高めですが、14日間の無条件全額返金保証つき。

さらに転職が成功しなかったら受講料を全額返金する「転職保証制度」もあり、Webデザイナーとして転職を絶対条件に掲げる人にとっては最高の環境です。

無料カウセリングも無理な営業とかなくて評判いいので、気軽に受けてみましょう。

テックキャンプの無料カウンセリングを予約する

このスクールでおすすめのホームページ作成講座:デザイナー転職コース

テックキャンプの講座はシンプルで、エンジニアになりたいかデザイナーになりたいのか大きく2つ。

そのうち、よりホームページ作成に特化してるのは「デザイナー転職コース」です。

デザインの基本原則やコンセプト設計から入り、デザインソフト、フロントエンド開発まで、実際のホームページ作成の流れに沿って体系的に学ぶ内容です。

料金は期間に応じて2パターン、分割払い可です。

  • 短期集中スタイル(10週間):648,000円(税抜)
  • 夜間休日スタイル(半年):848,000円(税抜)

なお、現役デザイナーと専属ライフコーチがつきっきり指導するスタイルなので「定員」があります。

定員に達したら14日間くらい待たなきゃいけないので、気になったら早めに申し込みましょう。

無料カウセリング受けるだけなら特に料金もかからないしオンライン対応なので、まずはお気軽に受けてみてください。

テックキャンプの無料カウンセリングを予約する

このスクールの口コミ・評判

テックキャンプの無料カウンセリングを予約する

ヒューマンアカデミー

ヒューマンアカデミーは資格取得とかで有名ですが、最近ではWebデザインやプログラミング等の、在宅で稼ぐスキル系にめちゃめちゃ力を入れています。

ホームページ作成の基礎講座「Webサイト制作基礎講座」の他、HTMLとCSSのみを学ぶ講座もあり、レベル・目的・希望に応じて色々選べます。

また、このスクールは、東京・千葉・埼玉・大阪などの大都市圏だけでなく、地方でも全国展開してることもメリット。

駅近の教室もしくは駐車場なども完備してますし、オンライン講座にも対応。通いやすさは抜群です。

料金は割と高いのですが、厚生労働省が支援する「教育訓練給付金」に対応してて、条件に合えば受講料20%がキャッシュバックされますよ!

まずは説明会で詳しい話を聞いてみましょう。

ヒューマンアカデミーの無料オンライン説明会を予約する

このスクールでおすすめのホームページ作成講座:Webデザイナーコース

ヒューマンアカデミーはホームページ作成が学べる講座がとにかくたくさんあるのですが、仕事が穫れるレベルになるスキルがひととおり学べるのは「Webデザインコース」です。

Webのリテラシーからデザインソフト、言語系、UI・UX、WordPressまで学べます。

料金は期間で2パターンです(分割払い可)。

  • 6ヶ月:370,700円(税込)
  • 9ヶ月:411,620円(税込)

上記の2パターンで、欠点は「学習期間が長い」ことです…

他スクールでは最短1ヶ月で、長くても半年なのですが、ボリュームが多いこともあって最低でも半年かかります。

この点に納得がいくのであれば給付金もありますし、おすすめのスクールです。

ヒューマンアカデミーの無料オンライン説明会を予約する

このスクールの口コミ・評判

ヒューマンアカデミーの無料オンライン説明会を予約する

テックブースト

テックブーストは、エンジニア向け人材サービスに特化したサービスを運営するBranding Engineer社が運営するプログラミングスクール。

ですので、「エンジニアやデザイナーのキャリアサポート」が強いのが特徴です。

なかのの夫
なかのの夫

実際、「キャリアサポート満足度の高いプログラミングスクール」にも選ばれてます。

ちなみにこのスクールも通学(渋谷教室のみ)とオンラインのどちらでも対応可能なハイブリッド型。

内容的には先程紹介した侍エンジニアと非常に似ていて、現役エンジニアによるカリキュラム作成やオリジナル制作物に力を入れてるところ等、そっくりですね。

違いはやはり「キャリアサポートの手厚さ」にあるので、少しでも良い条件・少しでも良い企業に転職を考えてる人はこちらがおすすめです。

テックブーストの無料説明会を予約する

このスクールでおすすめのホームページ作成講座:ベーシック

テックブーストで、ホームページ作成向けの講座は「ベーシック」です。

HTML・CSSといった基本言語を学習しWeb制作を覚える+アプリ作成まで学べます。

料金は通学・オンラインで以下のように違います。

  • 通学:入会金269,800円+月額29,800円
  • オンライン:入会金184,800円+月額29,800円

入学金が違い、あとは月額制になってるという少し変わった料金体系です。

とはいえこちらも個人によってどのスキルをどれくらい学ぶのかを、オーダーメイドで作るスタイルなので、詳しくは無料説明会で話を聞くのがおすすめです。

カウセリングのような内容で、いつまでホームページ作成ができるようになりたいとか、具体的にどんなサイトが作りたいとか、ヒアリングしてくれた上で最適なものを案内してくれます。

テックブーストの無料説明会を予約する

このスクールの口コミ・評判

テックブーストの無料説明会を予約す

スクール卒業後の進路:ホームページ作成の仕事はある?

スクール卒業後の進路:ホームページ作成・Webデザインの仕事

最後に補足情報として、スクール卒業後に仕事がちゃんとあるのか?という話。

ホームページ作成に近い仕事の求人件数を、転職サイト(会社員向け)とフリーランス向け求人サイトごとにまとめてみました。

(WebデザイナーもしくはWeb制作系のエンジニアの求人を検索、2020年11月時点のデータ)

種類求人サイト名求人件数
転職サイトdoda495件
Green1568件
マイナビエージェント293件
レバテックキャリア422件
フリーランス向け求人サイトレバテックフリーランス64件
Midworks163件
クラウドテック133件
クラウドワークス311件

以上のように、ホームページの作成やWebデザインのお仕事は、会社員・フリーランスともにかなりの数があります。

※会社員:2700件以上、フリーランスでは600件以上!

dodaの転職市場予測では「大きな増減なく推移していきそう」との見通しなので、今後も高需要が続きそうです。スクール卒業後、比較的仕事を獲得しやすい状況にあるようです。

なお、最近の傾向としては、HMTLやCSS、JavaScriptなどの基本的な言語以外にも「UI・UX」のデザインスキルが求められる案件が増えています。

Webサイトはユーザーに使いやすいデザインでなければ、モノやサービスは売れません。

そのため、UI・UX面からサイトのデザインを決め、その後制作を行うのがスタンダード化してきています。

UI・UXの知識があれば、収入もUPし、受けられる仕事の幅も広がりますので、スクールで学習する際にはこの点も意識しておくといいでしょう。

ホームページ作成の技術はスクールで効率よく学ぼう!

というわけでまとめると、まずホームページ作成を覚えるのにスクールに通うべき人は

  • 作成したいホームページのクオリティにこだわりたい人
  • ホームページ作成を仕事としたい人

このどちらか、もしくは両方に当てはまる人です。

そしておすすめのスクールは今回いくつか紹介した中でも、以下の3つです。

迷ったら上記3つの中からまずは「2つのスクールを選んで、無料体験レッスンを受けて比較検討」してみてください!

そうすると、自分の学習すべき内容もわかるし、そもそもスクール受講すべきなのかも、料金の相場観もわかり、自分に合うスクールがどこかつかめると思います。

スクールの料金は決して安いものではないので、こだわって選んでくださいね。

Facebookにいいね!
→最新情報をお届け!

\ 僕が書いてます /
なかのの夫

会社員×フリーランスの複業家。「パパが本業、会社は副業」がモットーの2児の父。駅徒歩60分の田舎に住み、すべての仕事をリモートワークでこなしています。SEOとSNSを駆使したコンテンツ運営が得意で、ブロガー、プログラミングスクール系メディアの運営、スタートアップ企業のオウンドメディアプロデューサー、SEOライター等を兼任。WordPressやWeb系言語を使ったWebサイト制作もしています。

なかのの夫をフォローする

SEOに強い導入文テンプレ

かんたんペルソナ設定法

\ もう1記事いかが? /
なかのの