家族と健康と複業と。複業パパ「なかのの夫」プロフィール(2018.04更新)

複業パパ なかのの夫 プロフィール お知らせ

はじめまして。当ブログにお越しいただき、ありがとうございます!

このブログを書いている自称・複業パパブロガー「なかのの夫」です。

ここでは、僕の詳細プロフィールを「長々」とご紹介します。流し読みでOKです!気軽に読んでいただければ幸いです。




まずは簡単なプロフィール

なかのの夫/自称「複業パパブロガー」。

1984年、山形県生まれ、埼玉県在住。妻と2人の子(長男3歳+妻のお腹の中に長女)が宝物。

職業は「複業家」もしくは「パラレルワーカー」。収入源は以下の通りです。

  • 会社員(都内の通販会社のWeb担当)
  • 月間40万PVのサイト運営
  • 知人のホームページ制作・運営代行
  • 少額投資
  • 他サイトへの寄稿

28歳の時、体質改善したのをきっかけに食と医療の知識の重要性を実感。

この経験と、同時期に始めたブログ運営の知識を掛け合わせ、サイト運営を始めたことが大きな転機になり、複数の収入源を持つ「複業家」もしくは「パラレルワーカー」になることができました。

2017年9月に、僕の人生を大きく変えてくれた「複業ノウハウ」「健康と医療のホントの知識」を、一人でも多くの同世代のパパ&ママに伝えるべく「なかのの(このブログ)」を開設しました。

※ブログとTwitterで情報を発信していますので、フォロー&絡んであげてください。すごく喜びます。

このブログで伝えたいこと

このブログで伝えたいこと、発信することは主に3つ。

  1. 家族と子育てのこと
  2. 健康と医療の「本当に正しい」知識
  3. 複業の楽しさとノウハウ

※ブログ内の記事に書いているとともに、Twitterでも情報発信していますので、ぜひフォローしていただけると幸いです。

では、それぞれ3つの伝えたいことについて、以下からもう少し掘り下げて書いていこうと思います。

① 家族と子育て

複業も健康・医療の知識も、全ては家族のため。「家族」は、僕の人生最大のテーマです。

後述するような、家族3世代が同居&家族みんなが常に家に居る家庭で育った影響か、僕にとって一番大切なのは「家族」。

妻と2人の子ども(長男+妻のお腹の中の長女)が僕の宝物で、特に妻は大好き。

妻の好きなところ100個書くのも余裕です。(生まれ変わってもまた絶対に妻と結婚したいと本気で思ってます)

そんな家族との過ごし方や子育てのこと、何より「家族を持つことの楽しさ」を伝えていきたいと思っています。

② 健康と医療の「本当に正しい」知識

僕には28歳の時に、「正しい食事と医療の知識」を徹底して学び、体質改善に取り組んだ経験があります。

(当時の僕は「アトピー体質+小デブ+月1で風邪」という状態でした。)

体質改善を通して感じたのは「健康な体ってホント何でもできて、最高!!!」ということ。

そんな僕から見ると、日本人の大部分は「正しい食事と医療の知識」が圧倒的に足りていません。

「正しい食事と医療の知識は、自分だけでなく家族の健康を守り、決して大げさじゃなくて人生を変える可能性があります!

それを、このブログを通じて伝えていきたいと思っています。

③ 複業の楽しさとノウハウ

僕の職業は、会社員以外にも複数の収入源を持つ「複業家(パラレルワーカー)」です。

複業は健康・医療の知識と同じくらい、僕の人生を変えてくれました。

  • 会社以外にもうひとつ大きな経済的な柱ができることで得られる安心感
  • 好きなことができる・好きなものが買えるという充実感
  • 自分の好きなこと・得意なことでお金を稼ぐことで得られる自信・優越感

これらは、会社員だけをやっている人では絶対に感じることのできないこと。

そしてそれは、子育て世代のママやパパには絶対に必要なものだと僕は感じています。

将来への不安もあり、でも家族を守らなきゃいけないという使命感もあり、自分の好きなことを我慢したり、悩んでいる方はきっと多くいらっしゃると思います。

複業は、そんな不安・悩み・不満を解決できる手段になり得ます!!

(今は会社員+サイト運営+ホームページ制作・運営で生計を立てている僕ですが、最終的には会社をやめて家族との時間をがっつり取りたいと考えており、複業はそれを実現できる手段です。)

同世代のママ・パパに向け、会社員+フリーランスで稼ぐ楽しさとノウハウを発信していきます。

※複業するならとりあえずこれ、揃えましょう!

複業パパ厳選。複業に必要&役立つグッズとサービスを全部公開。

複業パパの生い立ち

ここからは僕の生い立ちを書いていこうと思います。

誕生~高校までを過ごした、山形時代

まずは、山形県で過ごした、誕生~高校生までを一気に振り返ります。

生まれ年は1984年。さくらんぼと芋煮で有名な山形県で生まれました。

家族は、両親と妹に、じいちゃんとばあちゃん(すでにどちらも他界)。両親の職業は祖父の代から営んでいる個人店(衣料品屋さん)での自営業。

一般的な家庭は、両親のうちどちらか、もしくは両方が外に働きに出ているものだと思いますが、僕の場合はそれを一度も経験したことがありません。

帰れば常に誰かがいる(というか、ほぼ皆居る)家だったので、一度も寂しい思いをしたことがありませんでした。

思えばこの山形の実家での環境が、

  • 家族との時間が一番大切!家族に勝るものなし!
  • お金は人に雇われず、自分の力で稼ぐもの!

という、現在の僕が自称している「複業パパ」の精神を形成したんだなーとしみじみ思います。

ちなみに、小学校~高校は超ざっくり言うとそれぞれこんな感じ。

  • 小学校は走って30秒。学級委員や生徒会長を積極的にやってました。
  • 中学校は歩いて20分。卓球部でUNOをやってました。
  • 高校はチャリンコで40分。今でも趣味でよく弾いてるギターを始めました。

どんどん通学距離は伸びるものの、一度も電車通学というものを経験することなく大学生になりました。笑

2007年~2011年:ブラック企業の洗礼を受ける。

大学を卒業して新卒として、ASP(アフィリエイト)を運営する企業に「なんとなく」入社。営業として、新規クライアント営業や代理店営業を担当してました。

今では収入源の1つとなっているアフィリエイトですが、この頃は仕事のキツさからか、全く興味がありませんでした。

なぜならこの会社、残業は当たり前、でも残業代は出ない、給料もろくにあがらないというブラック企業。

5年近く僕なりにがんばって働いたものの、体調を崩し気味だったこと、将来結婚したときに「この会社に居たのでは絶対にダメになる」と不安になり転職しました。

2011年~2014年:運命が大きく変わり始めた時期

ブラック企業をやめて就職したのは製造メーカーの営業職に転職。この会社に在職した2011年~2014年の間に僕の運命が大きく変わりました。

ひとつは妻と出会ったこと、もうひとつは複業との出会い、最後に長男の誕生です。

人生最高のパートナーである妻とのなれそめ

妻との出会いは、共通の友人からの紹介というベタなもの。

ある日その友人から「ねー、紹介したい子がいるんだけど」という連絡があり、どういう関係か聞いてみたら「高校の時の同級生」とのこと。

その友人とは、その時点で7~8年の付き合いだったので「おい!なんでもっと早く紹介しなかった!」とツッコミを入れたのを覚えています。笑

2011年の年末に出会って、2012年1月に付き合いはじめ、翌年の6月(当時29歳)に籍を入れました。

(ちなみに妻のおばあちゃんと僕は誕生日が同じ。なんだか運命めいたものを感じる出会いでした。)

妻と結婚できたのは、今振り返っても、ここまでの僕の人生の中で最良の出来事でした。

妻と結婚できたからこそ、健康・医療にも興味を持てたし、体質改善も始められたし、「家族のため」という目的ができて複業も始められました。

究極の「あげまん」だと思います。僕を見つけてくれて本当にありがとう!

というわけでここでもしつこく「妻の好きなところ100」の記事リンクを載せておきます。笑

複業との出会い

僕が複業を始めるきっかけをくれた2人の人物とも、この期間に出会いました。

一人目は、転職した会社の同僚。

今でも良い友人であり尊敬できる先輩である彼は僕の隣の席に座っていて、見るからに違和感のある人でした。

なんとなくサラリーマンぽくないし、何より黒い(肌が)!! 理由を聞いてみたら「沖縄に年に5~6回行ってる」と。

気になって話しているうちに彼がサラリーマン以外に複数の収入がある…つまり「複業」をしていることがわかりました。

彼からは、複業の楽しさ(自分の好きなことを仕事にしていいのだということ)、もっともっと人生は欲張っていいのだということ、お酒の楽しさ等、とにかく色々なことを教えてもらいました。

そうやって彼と仲良くなって色んな人を紹介してもらう中で出会ったのが、二人目の人物で僕のアフィリエイトの師匠、通称「スキンヘッド師匠」です。笑

スキンヘッド師匠はその名の通りスキンヘッド。バイきんぐの小峠さんみたいな、見るからに違和感ある人でしたが、それとは裏腹にものすごく優しくて丁寧で懐の深い人でした(すげー失礼)。

で、なんと僕にネットで集客する方法を、手取り足取り1から10までぜんぶ教えてくれたんです。しかも無料で!!

しかもその後も、自分の企画するイベントに呼んでくれたり、「一緒に仕事しよう」とも言ってくれたり(とはいえ一緒に仕事してませんが)。

今でも、相談すれば何手も先を読んだアドバイスをくれる心の師匠です。

複業と人生の楽しみ方を教えてくれた元同僚と、具体的な方法を教えてくれたスキンヘッド師匠。

この2人が居なければ、「複業パパ」こと僕は存在してないでしょう。確実に。

2人には本当に本当に感謝しています。

長男の誕生

そして最後に、妻との出会い・結婚と同じくらいに大きな出来事だったのが、長男の誕生です。

自分で言うのも何ですが、僕は子どもに好かれるタイプの人間で、子どもが大好き。

甥っ子(妻の兄の子どもたち)にも懐かれて「こいつら本当にかわいいなー」と思ってましたが、自分の子はそれとは比べ物にならないほど可愛かったです。

マジで他の子の1億倍かわいい!!!

出産にも立ち会わせてもらって、幸運にも一番最初に長男を抱っこさせてもらう機会に恵まれた僕。

2012年10月、誕生の瞬間は考えられないほど感動して涙が止まらなかったのを覚えています。

(ちなみに長男の誕生日は、奇しくもお義父さんと同じ。改めて運命めいたものを感じました。笑)

この長男の誕生をきっかけに、今まで以上に家族との時間を大事にするようになり、健康・医療を学ぶことと複業にも力を入れるようになりました。

激動の2015年~2017年

「決意を固めると、自分を取り巻く環境が目まぐるしく変化する」とはよく聞きますが、2015年(30代)以降の僕の人生はまさにこれ。

「家族との時間を最優先に人生を過ごす」と決めた途端、それを後押しする出来事・それを阻む出来事の両方が、次々に起こりました。

たとえば、こんな感じです。

  • 体質改善の経験を活かしたブログがバズって収入源のひとつになる→1年後、色々な妨害・誹謗中傷に遭って止む無く閉鎖
  • 安定の大企業に就職できた→残業やパワハラと闘い、3社を渡り歩く(2年半で、現在いる会社を含めて3社を渡り歩きました)

上がっては下がっての繰り返しで、その度に激しく打ちのめされました。

「出る杭は打たれる」って本当の話なんです。

でも、こんな次々にくる壁に阻まれても絶対に諦めませんでした。

「家族との時間を最優先に人生を過ごす」と決めていましたし、日に日に成長していく息子の姿が僕の背中を押してくれ、なにより、いつでも妻が力強く僕を支えてくれたからです。

2015年以降は、それまで以上に家族の存在に支えられてきた人生でした。

そうやってようやく今の残業ゼロ企業に就職できたのが2017年の7月のこと。

さらに不思議な事に、同時期に運営サイトの収益も安定し出し、念願の二人目の子ども(女の子)の妊娠も判明!

そして9月に、僕のここまでの経験をより多くの人に知ってもらいたいと思い、「複業のこと、健康・医療のこと、家族(子育て)のこと」をテーマにした、このブログ「なかのの」の開設に至りました。

まとめ

こんな風に、僕の人生の転換期には必ず家族が居て、家族が僕の原動力になっています。

あなたの大好きなもの、人生のテーマは何ですか?

それを見つけ、実現するためのヒントを、このブログの中で見つけていただけたら嬉しいです。

なかのの夫、並びに当ブログ「なかのの」を、どうぞよろしくお願いします!!

実績など

実績は以下の通りです。

オーガニック系情報サイトの運営

オーガニック系の情報サイト(非公開)を運営しています。

  • 月間PV数:約40万PV
  • Facebookページフォロワー数:約7000
  • 男女比:約7割が女性、30代中心

そうだ埼玉.com 公式ライター

埼玉県の総合情報メディア「そうだ埼玉.com」の公式ライターを務めています。主な寄稿記事は以下です。

お店の紹介も、インタビューを交えて、丁寧に書かせていただいてます!

SNSアカウント

Twitterでは、このブログの最新情報や、健康・医療の知識、複業ノウハウ、家族・子育てのこと等を発信しています。ぜひフォローしてやってください!

■Twitterアカウント:https://twitter.com/nakanonohusband

Facebookでは、このブログの最新情報を中心に配信しています。よろしければ「いいね!」をお願いします。

■Facebookページ:https://www.facebook.com/nakanonofamily/

お仕事のご依頼やお問合わせはこちらから

記事の制作(レビュー記事、取材記事など)や、ホームページの制作・運用など、お仕事のご依頼やご意見は、以下のページよりお願いします。

ご意見・お問合わせ

※得意なジャンルは、オーガニック系全般です。自身の運営するオーガニック情報サイト(非公開)では、月間40万PV、Facebookフォロワー数約7000を達成し、レビュー記事や取材などもさせていただいています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

プロフィール
夫
「複業家パパブロガー」。会社員+月間40万PVのオーガニック情報サイト運営+ホームページ制作の複業で「年収800万+自然派+家族最優先」のライフスタイルを送る34歳、山形出身の埼玉県民。 残業と闘い転職5回を誇る苦労人。妻と2人の子(長男3歳+長女0歳)が宝物。愛車は07年式中古ヴィッツ。 同世代のパパ・ママに「健康と収入の両立法」を伝えたい!
夫をフォローする
お知らせ




なかのの

コメント