テレワークの準備できてる?最強グッズはこちら!
リモートワーク・在宅勤務

おすすめプログラミングコミュニティ9選!初心者向け/オンラインなど目的別

プログラミングコミュニティ

独学でプログラミング学習に取り組んでいるあなた!

  • プログラミング初心者同士のコミュニティってあるのかな?
  • プログラミング学習してる人が集まるコミュニティがあれば入りたいな…

一人でプログラミング学習をしていると、「どの教材がいいのか?」「モチベーションが続かない」「孤独だ」のような問題点がちらほら。

やる気はあってもなかなかうまくいかなったり等、なかなか難しいものですよね。

なかのの夫
なかのの夫

僕もWeb系のプログラミング言語を過去に勉強したことがあったんですが、独学はわからないところがすぐに解決しなかったり、コードを書けたはいいものの動かなかったり…挫折することが多かったです。

そんな時に役立つのがプログラミングコミュニティ!

多くの方がTwitterなどで発信していますが、プログラミング学習で「コミュニティを活用する」ことは超効果的です。

そこでこの記事では、SNSの評判などを元におすすめのプログラミング学習コミュニティをまとめました。

実際の口コミも交えて書いていますのできっと参考になるはずです。

気になるところからお読みください!

はじめに:プログラミングコミュニティとは?

プログラミングコミュニティとは

まず言葉の確認ですが、プログラミングコミュニティとは、「プログラミングの学習がしたいという共通意識を持った仲間の集まり」のことです。

リアルで集まってもくもく勉強会をしたり、SNSやチャットツール等を使ったオンライン上の場もあります。

同じ目的を持っているので、学習が効率的に進んだり、仲間が作れたり、情報交換ができたり等、色々なメリットをもたらします。

独学者にこそプログラミングコミュニティが重要な理由

プログラミングコミュニティ メリット

次にプログラミングコミュニティを利用するメリットについて改めて整理しておきます。

一言でいえば「挫折を防げる」ことに尽きるのですが、突き詰めるともう少し細かく分類できます。それが以下の4つ。

  1. モチベーションが保ちやすい
  2. 効率的な学習法を知ることができる
  3. 普段出会えない人と知り合える
  4. 質問・相談がしやすい

では順番に解説していきます。

① モチベーションが保ちやすい

一緒に学習する仲間・ライバルができるので、モチベーションも上がりやる気もアップします。

これを「ピア効果」と呼び、実は科学的にも証明されています。

ピア効果とは、意識や能力の高い集団の中にいることで、切磋琢磨しお互いを高め合う効果のことを指します。

いつもコミュニティに顔を出して質問・相談を活発にしている人や、誰かの質問に対して丁寧かつ的確にアドバイスする人を見ると、自然と感化されますよね。

特に負けず嫌いの意識が高い人には向いていると言えます。

② 効率的な学習法を知ることができる

プログラミングコミュニティには先輩学習者がたくさんいます。

つまり、今あなたがつまづいてるエラーだったり、「どんな本読んだらいいだろう?」のような学習上の悩みだったりをすでに体験し、解決している人がいるということ。

そうした人たちにアドバイスを求めれば、現在の自分のレベル・ステージに合った効果的な学習法を教えてくれます。

悩む時間を減らし、プログラミング学習に没頭することができるので、短期間で濃い学習をすることができますよ。

③ 普段出会えない人と知り合える

プログラミングコミュニティには、初心者だけでなく、現役ばりばりのエンジニアもいます。

TwitterなどのSNSで有名なインフルエンサーの方や、プログラミングスクールの講師を務める方まで多数。

他にも、自分が住んでいる家からは遠く離れた都道府県に住んでる方、海外に住んでいる方まで。

会社や学校と自宅の往復をしたり、ステイホームで自宅にいるような普通の毎日を送っていては絶対に知り合いな人たちと繋がれるというメリットもあります。

そんな人たちと知り合えるのは単純に楽しいものですし、プログラミング以外の知見も広がります。

④ 質問・相談がしやすい

そして最後に、質問・相談のしやすさ。

独学では分からないところがあっても基本的には自分で調べなければいけません。

ところが調べても調べても検索の仕方や探し方が悪ければいつまでたっても悩みが解決しないことがよくあります…。

(これが挫折のよくある原因の一つですね)

その点、先輩学習者や現役バリバリのエンジニアが居るプログラミングコミュニティでは、エラーの質問や学習法の相談、キャリアの積み方や仕事のもらい方まで、様々な質問相談が可能。

悩みや疑問がすぐに解決するのは、プログラミング学習において、本当に大きなメリットです。

初心者向けプログラミングコミュニティおすすめ4選

ここからは初心者におすすめのプログラミングコミュニティをご紹介します。

なお、基本的にプログラミングコミュニティは「独学でプログラミングをマスターしたい!」という自走力のある方向けです。

なかのの夫
なかのの夫

独学に自信がない人は後述する「プログラミングコミュニティ機能のあるスクール」を利用するのがおすすめです。

 

→ プログラミングコミュニティ機能のあるスクールへ

  1. codebegin
  2. TechCommit
  3. Qiita
  4. connpass

口コミも交えて、特徴をそれぞれまとめましたので、それぞれざっくり目を通してみましょう。

codebegin(マナブさん運営のプログラミングコミュニティ)

codebeginは、ブログアフィリエイトやYou Tuberとしても有名なインフルエンサー、マナブさんの運営する有料プログラミングコミュニティ。

「プログラミングのある人生を作る。」をコンセプトに、プログラミング初心者向けの学習環境を提供。月額15,000円で入ることができます。

目標はプログラミングで月3万円稼ぐこと。

マナブさん作成のプログラミング学習ロードマップを使用し、平日1時間、週末4時間の学習時間×3ヶ月で、友人のホームページを作成するほどの基礎的なプログラミングスキルが身につく内容になっています。

定期的なレベルチェックテスト、いつでも質問・相談できる講師陣。

利用者も多くSNSでの評判も上々なので、独学したい人はまずはこちらを検討してみるといいかも。

このプログラミングコミュニティの情報・口コミ

TechCommit

TechCommit(テックコミット)は月額1,000円で学習を無理なく続けられるプログラミング学習コミュニティ。

ふつうのプログラミングスクールが短期間で結果を出すことを目的とするのに対し、こちらは中長期間をかけて楽しみながら学ぶことを目的としています。

毎日のオンラインもくもく会、毎週末のオンライン勉強会などを定期開催。

さらに、学習の進捗管理と転職に役立つ機能「学習ポートフォリオ機能」などの独自機能も備え、アプリ開発や転職などを目指す人のコミュニティです。

このプログラミングコミュニティの情報・口コミ

Qiita

Qiitaは言わずとしれたプログラミング関連の情報共有サービスで、国内最大級の規模を誇ります。

すでに利用されている方も多いと思いますが一応紹介しておきます。

いわゆるオンラインサロンのような機能はありませんが、プログラミング学習のあらゆる知識が先輩エンジニアの実際の経験に基づいて書かれているので非常に有用。

ノウハウ等をまとめた記事形式のページと、質問・相談ができるQ&A形式のページの2種類が存在し、独学者向けの知識の宝庫と言えます。

先輩エンジニアの知識を読み漁るだけでなく、自分の学習過程の記録という意味でも使えますので、独学者の強い味方です。

このプログラミングコミュニティの情報・口コミ

connpass

connpassは正確にはコミュニティではなく、コミュニティを検索できるサービス。

コミュニティ以外にも、エンジニアに特化したイベントやセミナーの告知が多数掲載されています。

グループごとに専用のページがあり、過去開催されたイベントや活動方針などを見られます。

グループによってリアルで活動しているものもあればオンライン上のグループもあるので、自分に合ったものが選べますよ。

また、Facebookと連動しており、自分の友達が参加したイベントを知ることができたりと、プログラミング学習仲間が作りやすい設計もされています。

このプログラミングコミュニティの情報・口コミ

  • URL:https://connpass.com/
  • 運営形態:コミュニティによる(リアルもオンラインもある)
  • 運営元:株式会社ビープラウド

プログラミングコミュニティ機能を備えたおすすめスクール【独学苦手な人向け】

ここからは独学が苦手な人におすすめの「プログラミングコミュニティ機能を備えたスクール」を紹介していきます。

おすすめは以下の5校。

どれもコミュニティが非常に盛り上がっており、実績あるスクールです。

プログラミング学習仲間だけでなく、現役エンジニアの講師やメンターとも、卒業生とも距離が近くなり、独学に比較して圧倒的な学習効率が得られます!

侍エンジニア塾

侍エンジニア塾は業界初の現役エンジニアによるマンツーマンレッスンが特徴のスクール。

完全オンラインで、完全担任制。ひとりの講師が完全オリジナルでカリキュラム作成~指導まで行ってくれます。

これに加えて特徴なのが、受講生同士が活発にやり取りを行う、業界初のプログラミングSNS「Samurai LMS」です。

現役エンジニアが直接質問に答えてくれるQ&A機能と無料で閲覧できるオリジナル教材あり。

さらにプログラミング学習のログを記録する機能も備え、進捗に応じて講師やコンサルタントが細かなフォローアップをしてくれます。

そのためか「挫折しないプログラミングスクールNo.1」にも選ばれています。

ちなみに「転職コース」を受講すれば、転職成功でレッスン料が0円になりますので、実質無料で受講可能!!

無料体験レッスンは無理な営業もなく、受けるだけで最大5,000円のAmazonギフト券がもらえますので、まずは気軽に受けてみましょう。

侍エンジニア塾の無料体験レッスンを受講する

このスクールの口コミ

侍エンジニア塾の無料体験レッスンを受講する

RUNTEQ(ランテック)

RUNTEQは、コミュニティが活発なことで知られるプログラミングスクール。

代表の方もツイッターで「コミュニティの機能も重視している」と語っています。

コミュニティはSlackで運用していて、新規・既存のスクール受講生はもちろん、講師や卒業生も積極的に参加しており「みんなで助け合う体制」が特徴。

そのため、参加者同士の距離も近く、かつ向上心が高い人が多いので「良いライバル作り」ができるのだとか。

スクールのカリキュラムも実際の仕事さながらの「課題解決型のカリキュラム」で、ポートフォリオの作成までサポート。

手に職をつけつつ、プログラミングコミュニティの醍醐味も味わえるスクールです。

RUNTEQのオンライン説明会を予約する

このスクールの口コミ

RUNTEQのオンライン説明会を予約する

tech boost

tech boostは、エンジニア特化型求人サイトなどを運営するBranding Engineer社が運営するプログラミングスクール。

特定のコースを設けず、受講生に合わせたカリキュラムを作成し、オンラインと教室型の2つを組み合わせているのが特徴です。

コチラのスクールにもSlackで運営するオンラインコミュニティがあり、メンター・既存受講生・新規の受講生問わず、活発なやり取りが行われています。

リアルでのMeet upというイベントもあり、受講生同士の横のつながりを作るのに最適。

仲間・ライバルを作ってプログラミング学習を進めたい方におすすめのスクールです。

ちなみにこのコミュニティは卒業後も引き続き参加できるので、起業仲間を募ったりすることもできれば、先輩エンジニアのリアルな話も聞くことが可能。

まずは現役エンジニア、キャリアメンターによる無料説明会で話をきいてみましょう!

tech boostの無料説明会を予約する

このスクールの口コミ

tech boostの無料説明会を予約する

DIVE INTO CODE

DIVE INTO CODEはスパルタ学習と転職実績が好評のプログラミングスクールです。

受講料は入学金とレッスン料の合計で65万円ほどと高額ですが、学習時間が750時間以上という濃密でスパルタなレッスン内容で、値段に見合った確かな実力がつくカリキュラムがあります。

Webエンジニア、機械学習エンジニア向けと、大きく分けて2つのコースがあり、現役エンジニアの講師だけでなく、代表の方自らも対応してくれます。

こうした講師陣に教室という場で、受講生同士で集まって1日6時間もの学習をするわけなので、コミュニティが自然と出来上がっていきます。

受講生の多くもこの「仲間が作れる」「コミュニティでのつながりが得られる」という点に魅力を感じているとのこと。

さらに卒業生同士で作る「ALUMNI」という同スクールのOB・OGだけで作られた学び合いのコミュニティも魅力のひとつ。

卒業後も引き続き学びの場があり、意識やモチベーションを高く保ちたい方にうってつけのスクールです。

独自の取り組みが非常に多い、濃密なスクールなので、まずはカウセリングで詳しい話を聞いてみましょう。

DIVE INTO CODEの無料体験クラス&説明会を予約する

このスクールの口コミ

DIVE INTO CODEの無料体験クラス&説明会を予約する

GeekSalon

GeekSalon大学生限定のプログラミングコミュニティ。

あなた専門のメンター(講師)がつき、同期の仲間と一緒にプログラミングを学んでいきます。

ちなみに東京・代官山と京都・河原町のどちらかの教室と、オンラインを併用するスタイル。

3ヶ月をかけて4つのコースのうちどれかを選択、完走率(プログラミング学習の完了した人の割合)は驚異の80%です!

大学生向けということもあり、横のつながりが作りやすいだけでなくレッスン料も割安。

3ヶ月で89,400円は一般的なスクールの相場よりも圧倒的に安いです!

勉強スペースで一緒に勉強したり、オリジナルアプリを同期に発表し合ったり、最終日には卒業証書の授与があったり…と第2の大学といった雰囲気のコミュニティです。

大学生であれば最高の選択肢となるスクールと言えますね。

GeekSalonの個別相談&体験会に申し込む

このスクールの口コミ

GeekSalonの個別相談&体験会に申し込む

目的別・おすすめプログラミングコミュニティ

プログラミングコミュニティ おすすめ

最後にざっくりと、目的別におすすめのプログラミングコミュニティを紹介します。

東京・大阪・福岡等のおすすめプログラミングコミュニティ

東京都内や大阪、福岡でプログラミングコミュニティを探している人は、「connpass」を使って探してみましょう。

独学中心で、自分から積極的にコミュニティに参加すると意欲は必要になりますが、多数のコミュニティが掲載されていますので、きっと目的に合ったものが見つかるはず。

リアルでの開催はもちろん、オンラインとリアルを併用したコミュニティもありますよ。

connpassはこちら

オンライン型のおすすめプログラミングコミュニティ・サイト

オンライン型のプログラミングコミュニティを探している人は、マナブさん運営の「」を試してみましょう。

実績・ 評判ともに申し分ないので、まずはこれから!

codebiginはこちら

ちなみに、独学が苦手な方やコミュニケーションが苦手な方は、侍エンジニア塾RUNTEQがおすすめ。

プログラミングスクールなので学習の進捗を管理してもらいつつ、 講師やプログラミング学習仲間とコミュニケーションが取りやすく、無理なくコミュニティに参加できるでしょう。

侍エンジニア塾はこちら

RUNTEQはこちら

大学生向けのプログラミングコミュニティ

大学生の方でプログラミングコミュニティを探しているなら、迷わず「GeekSalon」です。

先程も書いたようにこちらは大学生限定のプログラミングコミュニティ!

仲間作りができるのはもちろんですが、費用も圧倒的に安いし、企業へプレゼンするイベントもあるため、就職にも有利。

就活をすっ飛ばして内定獲得できる可能性大なので、大学卒業後にエンジニアになることを目指している人に最適です!

GeekSalonはこちら

まとめ:プログラミングコミュニティは多数!活用しまくってマスターしよう!

プログラミングコミュニティ

というわけでプログラミングコミュニティは、個人・企業運営のもの、リアル・オンライン問わず多数あります。

コミュニケーションが苦手な人でも、プログラミング独学が苦手な人でもピッタリのものが見つかるはずです。

この記事を参考にぜひあなたに合ったプログラミングコミュニティをみつけてください!

ちなみにどれにしようか迷ってしまった場合は、とりあえず無料のものを試すといいでしょう。

なかのの夫
なかのの夫

スクールは初回の体験レッスンやカウンセリングは無料ですし、中には受けるだけでAmazonギフト券がもらえるところもあるのでおすすめですよ!

Facebookにいいね!
→最新情報をお届け!

\ 僕が書いてます /
なかのの夫

『パパが本業、会社は副業』がテーマの複業家。
副業がんばって、1日5時間労働&リモートワークの会社員に転職し、フリーランスではブログ・SNS・Web制作。家族と365日一緒&場所にとらわれない自由なライフスタイルを実現しました。
子どもに『いってらっしゃい&おかえり』が言えるのが小さな誇りです。➜ 詳しいプロフィール

なかのの夫をフォローする

SEOに強い導入文テンプレ

かんたんペルソナ設定法

\ もう1記事いかが? /
なかのの