革靴みたいなスニーカー&シューズまとめ!【全部Amazon・楽天で買えるもの】

シェアする

革靴みたいなスニーカー

どうも、なかのの夫@複業家パパブロガーです。

私事なんですが、僕の革靴がもう買い替え時です。(追伸:2017年10月末、ついに買い替えました!)

靴底はすり減って雨漏り(水漏れ)しますし、見た目も薄汚れてきたし、なんか色々ボロボロです。

じゃあまた革靴にするのか?と考えたときにふと思いました。

「いや、どうせなら履きやすい革靴で、できればスニーカーみたいなやつで、ビジネスでもプライベートでも使えるやつがいいなー」と。

で、探してみて驚いたんですが、意外にあるんですよね。

というわけでこの記事では、僕が色々探した中から「これは!」と思った革靴みたいなスニーカーorシューズをまとめてみました。

僕と同じように、「スニーカーみたいに履きやすくて、プライベートでも履ける革靴を!」と思っている男性の皆さんの参考になれば幸いです!!




そもそも革靴風スニーカーってどんなもの?

ところで、革靴みたいなスニーカーってそもそもどんな経緯で作られたとか、どんなものかご存知ですか?

色々見てみたところ、もともとはもとは50代、60代の年配の方向けに、「歩きやすいビジネスシューズ」を目的に作られたもののようです。

そのため、一般的に革靴風のスニーカーというと、↓のようなイメージがありませんか?

これが元々の革靴風スニーカーですが、現在はちょっと違います。

デザイン性にも優れた革靴みたいなスニーカーやシューズがたくさん出ています。

靴って、もともとは快適に歩くための道具であるべきなので、デザイン性も機能性も兼ね備えたものが出てきても全然不思議じゃなかったんですが、なんで今まで出てこなかったんでしょうか・・・?

革靴みたいなスニーカー&シューズ

というわけでここからは、以下の基準を守ったり守らなかったりしながら、「こんな靴あるんじゃないかな? あったらいいなー」と僕が色々探してみた中で見つけたやつを、ピックアップしてご紹介します!!

  1. 革靴なのにスニーカー的な感覚で履けるやつ。
  2. いざとなったら駅とか目的地までダッシュできるやつ。
  3. できれば見た目もかっこいいやつ。
  4. スーツにも合うけど、もし可能なら私服にだって合わせられそうなやつ。
  5. 靴ってなんだかんだ消耗品なので、値段もそんなに高くないやつ。
  6. できればAmazonとか楽天で買えるやつ(手に入りやすいやつ)。

では、いってみましょう。

1.テクシーリュクス「TU-7794」

まずは定番。革靴みたいなスニーカーっていうか、スニーカーみたいな革靴なんですが、この靴が一番有名で評価も高いみたいですね。

ちなみに英語では「texcy luxe」って書くそうで、アシックスが展開するブランドみたいです。

その中でも一番スニーカーっぽいデザインなのがこれ。

ちなみに僕が履いているのはこの「TU-7794」で、そのため一番最初にご紹介しています。笑

他にもソールが白っていう「いやそれスニーカーじゃん」みたいなカラーリングもあれば、ぜんぶが明るめの茶色(ワイン系の茶色)っていうものも。僕が履いているのは、上の画像にあるオールブラックのデザインのやつです。

材質は革なのでムレは回避できなそうですが、意外にムレません。歩きやすさや履き心地は、まんまスニーカーです。

いや、コンバースのオールスターとか、ソールの薄いスニーカーよりもずっとクッション性が高くてめちゃくちゃ履きやすく、歩きやすいです。

普通の革靴と違って、ダッシュしても足の甲に負担がかかったりとかがありません。

ちなみに、サイズはけっこう大きめです。

僕は普通のスニーカーだとサイズは28.0cmなんですが、この「TU-7794」は28.0cmだとだいぶ大きく、サイズは1cmほど大きめに感じました。(そのため、インソールを購入してサイズを調整して履いてます。)

購入の際は、普段のスニーカーよりも1cm程度小さめのものを購入されるのをおすすめします。

Amazonで購入する!

楽天の公式通販サイトで購入する!

ちなみにテクシーリュクス、他にもものすごい数の商品があるので(次に紹介するのもテクシーリュクスですが)、選ぶのには困らないかも。

しかも革製の割に値段が安いのもいいです。Amazonプライム会員だったらためし履きも気軽にできるんで、とりあえず迷ったらテクシーリュクスですかね。

2.テクシーリュクス「TU-7787」

続いてもテクシーリュクスの革靴タイプ「TU-7787」です。いちばんスタンダードな形ですね。

このモデルのいいところは防水タイプになってるところですね。

冒頭でも書いたんですが、革靴って水にすごく弱いイメージないですか?

僕の履いてきた歴代の革靴って、どれもこれも例外なく全部、雨の日に水漏れしてきたんですよ(いかに安物ばっかり買ってきたかがわかる発言ですねこれ)。

履き口に防水加工が施してあるらしく、あとは靴底もふつうの革靴に比べて分厚いからか、水漏れ、ほんとにしないみたいです。

いいですねーこれ。

何よりスタンダードなデザインでパッと見(というかよーく見ても)、ぜんぜん普通の革靴と変わりません。服装にうるさい営業会社の人とかにはこれがいいかもしれませんね。

スーツと合わせやすいクセのないデザインで履き心地が良いのであれば理想的かも。

Amazonで購入する!

楽天の公式通販サイトで購入する!

そういえばテクシーリュクスのブランドサイトでは、コーディネート例なんかも出てますが、これ見る限りはごく普通のよくある革靴に見えますね。

見た目は革靴、中身がスニーカー。理想的っちゃ理想的ですね。

上で紹介した「TU-7794」の全部黒のデザインのやつもかなり革靴チックな見た目ですけど、こっち(TU-7787)の方がより「THE革靴」って感じのデザインです。革靴の見た目にこだわる方はこっちのがいいと思います。

3.クラークス 「Tulik Free(旧モデル)」

続いてはクラークスの「Tulik Free(旧モデル)」です。

革靴みたいなスニーカー&シューズ=キレイめのスニーカー&シューズとも言い換えられますので、そういうのが得意なブランドといえば、やっぱり僕はクラークスが思いつくんです。

で、この「Tulik Free(旧モデル)」はその中でも、「これぞクラークス!」って感じのスッキリしたキレイめのデザイン。ビジネスでもプライベートでも両方いけそうなイメージが沸く、絶妙なデザインですよね。

ただ、見てわかるようにソールがぶ厚め。足(特にかかと)を引きずって歩くような癖がある方はすぐに底がすり減っちゃうかもしれませんので要注意。あとは、靴底の溝が控えめなので、雨の日とかは滑りやすいかもしれません。

また、サイズは、クラークス全般にありがちな、やや小さめサイズ。こういうスッキリ細身のデザインが多いので、宿命ですね。普段のスニーカーの0.5~1サイズくらい大きめのがいいみたいです。

こちらは旧モデルなので、在庫は少なめ。

新モデルを見つけたら、色・サイズともに豊富なので、そっちのがいいかもしれませんね。(ちなみにAmazonでの新モデルはこちらをチェック。

Amazonで購入する!

楽天の公式通販サイトで購入する!

4.コールハーン「ゼログランド C26208」

続いてはレザーシューズに定評のあるブランド、コールハーンのゼログランド。

これ、実際に靴屋さんで試着してみたんですけど、ゼログランドっていう製品名そのまま?にめちゃくちゃ軽いです。うそ、なにこれキャンバス素材のスニーカーじゃないの?ってくらいに。

しかも見た目がご覧のとおりのスタンダードな革靴。もうこれだけで十分スゲー!って感じなんですけど、この靴の凄さはしゃがんだ時に実感できます。

めちゃくちゃ「曲がる」んですよ。グネッていう感じで、簡単に手で折り曲げられるほどに柔らかいんです。

だから、革靴によくある、しゃがんだときにうまく素材が曲がらずに足の甲の部分が痛む、あの感じがないんです。これは本当に驚きました。

店員さんから「ほら、こんなに曲がるんですよ」って曲げられたときは「えっ?」って思わず声が出ました。ほんと、スニーカーみたいなんですもん。

で、調べてみたらコールハーンって、一時期はナイキのグループ企業だったらしいですね(2012年に買収ファンドの「エイパックス」に460億円で売却)。そのときに、ナイキのスニーカー技術を取り入れたとかなんとか。

うーんなるほど、ナイキのノウハウが詰まった革靴なんだから、そりゃ軽いし履き心地もいいですよね。

サイズ感はかなり小さめに感じました。個人的には、スニーカーのサイズに+1cmくらいはアップした方がいいと思います。

あと気をつけてほしいのは値段。すっげー高いです。笑 なんと5万円前後します。「ゼログランド」シリーズはどのモデルも、ほぼこのくらいの金額です。

この靴、見た目も洗練されてるし、履き心地も良いし、軽くて最高なんですが、それだけが唯一にして最大の難点。

なので僕はこのモデルと、先程紹介したテクシーリュクスの「TU-7794」の2つで迷って、結局値段の面からとりあえず後者にしたわけです。。。

もともとレザーグッズブランドなので、耐久性とかにも定評はあるみたいなので、「本物が欲しいぜ!」って方は、値段は張りますが、これもおすすめです。

※注:決して、テクシーリュクスが偽物とか悪いってわけじゃありませんよ!!! 実際、これにして本当に良かったと思ってます。

Amazonで購入する!

楽天の公式通販サイトで購入する!

おまけ:僕が革靴みたいなスニーカーorシューズを検討した理由

冒頭でも少し触れたんですが、僕が革靴みたいなスニーカーorシューズを欲しいと思った理由を改めてまとめておきたいと思います。

これをご覧になっている方も、こんなことを思っているんじゃないでしょうか?もし共感いただけたら、この記事で紹介する靴はきっとピッタリなものだと思います!

足が痛い(足に悪い)

あんなクッションがきいてなくて、固くて歩きづらい靴ってないですよ。

通勤とか電車では立ちっぱなしですし、あとは営業職の人なんて革靴履いて歩きまわるじゃないですか。

そんな時に、歩くための補助をするはずの役割がある革靴しか履けないとか、もう拷問ですよ。

会社行くのにスーツ+革靴なんてルール決めたのどこの誰だよバカじゃねーのって。

通勤にこそスニーカーとか、歩きやすい靴を推奨すべきなのに。

足が臭くなる

あとは足が臭くなる靴って言ったら、僕は革靴が思い浮かぶんですよね。

通気性、最悪じゃないですか革靴って。特に夏場。あーもう想像したくない。

僕は、夏場は常に「サンダルとかデッキシューズとかキャンバス素材のスニーカーで通いたいわ―」って思ってます。

足が汗でムレると大変ですよ。臭いだけじゃないですからね。水虫とか水ぶくれとかの原因にもなります。

足の裏が荒れるわ、臭いはするわ、場合によっちゃ痒みや痛みがあるわ。

なんで自ら進んでそんな病気になるための靴なんか履かなきゃいけないんだよって。

でも革靴履かなきゃいけないので、革靴みたいなスニーカーは必要!

とはいえ悲しいことに、そんな真っ当な理由をつけたところで「社会人として当然だろう」みたいなバカな言葉が出てくるのが日本の会社ってもんです。

そんなバカな会社に抗議するだけ時間と労力のムダですから、ならいっそ革靴みたいなスニーカーとかシューズを見つけた方が早いです。

最近、政府(スポーツ庁)が通勤にスニーカーを推奨したり、医者もそれに賛同したりというニュースがありましたけど、それが浸透するまでのつなぎってことで割り切って。

あと、スーツにスニーカーってものすごいミスマッチですし。笑

とまぁそんなわけで、やっぱり革靴みたいなスニーカーもしくはシューズって需要あると思うんですよね。

他ならぬ僕自身が一番そう思ってるので、今回こんなまとめ記事を書いたわけですが。

僕と同じように考えていらっしゃる方はぜひ参考にしていただき、買って、履いて、ともに「脱・革靴」を実現しようではありませんか!!笑



\ シェアする? つぶやく?/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう