「Twitterで何をつぶやくか」迷ったら見るべき、超基本のつぶやき方×4つ

Twitter 何をつぶやくか Twitter つぶやき方 Twitterノウハウ




「Twitterのフォロワー伸ばしたいけど、何をつぶやいたらいいのかわからない。なんというか…最適なつぶやき方ってあるの?

 

はい、あります。

Twitterで何をつぶやくか迷ったら、基本的にやるべきは「4つのつぶやき方」に立ち戻ることです。

これを書く僕は、Twitterを本格的に始め、1年未満で7,000フォロワーを達成。

開始当初から今に至るまで、迷った時には4つのどれかを発信しています。

この記事では、

  1. 「Twitterの超基本のつぶやき方」を、実際のTweetを例に4つ紹介
  2. 効率的なTweetネタ出し方法
  3. おまけ:何をつぶやくか?以外に重要な2つの要素(数とプロフィール)

…の3つを、がっつりとご紹介します。

これを読み終わる頃には、「あぁ、こんなTweetしてみよう!」とアイディアに溢れてるはず。

Twitterをがんばって運用中のあなたはぜひご覧ください。

「Twitterで何をつぶやくか」迷ったらこれ!超基本のつぶやき方

いきなり結論。Twitterの超基本のつぶやき方は、以下4つです。

  1. 良質・有益な情報Tweet
  2. 特定の1人の悩みを解決するTweet
  3. 自分の実績Tweet
  4. インフルエンサーの引用リツイート

では、実例を交えながら具体的に解説していきます!

① 良質・有益な情報Tweet

まずはなんと言っても、良質・有益な情報Tweetです。

  1. 特に欲しくもない本・興味のないジャンルの本
  2. 自分の欲しかった本・興味のあるジャンルの本

…が並んでいれば、そりゃ2の「自分の欲しかった本・興味のあるジャンルの本」に目が行くし、手に取りますよね?

Twitterもそれと同じです。

ユーザーは自分の欲しくもない情報や、興味のない情報には目も止まりません。

逆に、自分にとって「役立つ!有益だ!」と思える情報にならすぐに飛びつきます。

ですから、一番多くやるべきは「良質・有益な情報Tweet」。

あなたがターゲットとする、届けたいユーザーが「良質だ!有益だ!」と思えるTweetをしましょう。

良質・有益な情報Tweetの例

自分で「良質・有益」というのもおこがましいですが、例としては以下のようなTweetです。

僕のターゲットは「初心者ブロガー」ですので、初心者ブロガーにとって良質・有益な情報を届けています。

② 特定の1人の悩みを解決するTweet

2つ目は、特定の特定の1人の悩みを解決するTweet。

これがどういうことかと言うと、

  • 「◯◯ってどうなのかな?」
  • 「◯◯にしようか迷ってる」

…みたいに、Twitterを見てると、疑問や悩みを独り言のようにつぶやいてる人がいますよね?

こういう人たちのリアルな悩みを、リプ欄に返信するのではなく、敢えて自分のTweetとして回答するイメージです。

こういう、特定の1人に向けたTweetほど「刺さる」んです。これは自信を持って断言します。

特定の1人の悩みを解決するTweetの例

特定の1人の悩みを解決するTweetの例は以下の2つです。

いずれも、フォロワーさんが実際につぶやいていた疑問・悩みについての回答になっています。

また、どちらもTweetだけでなく、このブログで記事にもしています。

※上記Tweetを元に書いた記事の例

WordPress初心者はテーマのカスタマイズ禁止!【理由と対策】

※上記Tweetを元に書いた記事の例

ブロガー向け(ブログ用)ノートパソコンは3万のASUSで十分【プロが断言】

③ 自分の実績Tweet

続いては自分の実績のTweetです。

実績を出すことで、自分の発信内容に「説得力・信頼性」が増す上に、フォロワー増にも効果的。

こんな良いTweetは他にありません。絶対にするべき。

実績Tweetをする際には、

  • たった今起こったこと、デイリー等の速報性のある実績
  • 1ヵ月が終わった時点での、その1ヵ月の実績
  • 数字や証拠を提示しておく

…等を盛り込むといいでしょう。より説得力・信頼性が増します。

なお、実績を出すときには他の人と比べてはいけません。

あなたはあなたなりの実績でOK。自分で「これはやったぞ!自分的にはすごい成果だ!」と思ったら、ためらいなくどんどん公開しましょう。

また、調子の良い時だけでなく、下がった時にも実績を公開することで、より信頼性がアップします。

自分の実績Tweetの例

自分の実績のTweetの例は以下のとおりです。

僕のようなブロガー(アフィリエイター)はこうやって実績が公開しやすいので、速報、デイリー、月毎などで割と頻繁にTweetしてます。

④ インフルエンサーの引用リツイート

そして最後はインフルエンサーの引用リツイートです。

インフルエンサーのTweetで「これいいな!」と思うものがあれば、自分の意見を交えて引用リツイートしましょう!

それをインフルエンサーの方が見つけ、リツイートしてくれたら一気に拡散されます。

フォロワーが何万人と居るインフルエンサーの方の拡散力は異次元ですので、これは積極的に行いましょう。

ただ、ここでポイントとなるのが

  1. 必ず自分の意見を盛り込む(「同意です!」みたいな、誰でもできる一言コメントはダメ)
  2. 自分の発信内容と同じ・もしくは近いジャンルのインフルエンサーに絡む

…の2つです。

これができていないと、引用コメントの内容がちんぷんかんぷんですし、自分の届けたい層に全然届きません。

当然、インフルエンサーの方にリツイートしてもらうチャンスも減るでしょう。

誰に届けたいのかを明確にし、自分の意見もしっかり交え、より「濃い情報」にして発信するのが重要です。

インフルエンサーの引用リツイートの例

このTweetの例は下記のとおりです。

僕の場合は発信内容はメインは「ブログやTwitterなどのSNS戦略」で、他にも「健康・医療」の分野もTweetしてますので、以下のように発信力のある方に絡んでます。

前者は自分の実際の体験談を、後者は自分の知ってる情報をプラスし意見も交えてTweetしてます。

それでも一番重要なのは「良質・有益な情報Tweet」です。

…と5つのつぶやき方を説明してきましたが、実は一番効果的なのは「良質・有益な情報Tweet」です。

なんだかんだこれが一番ウケるし、説得力あるし、自分も書きやすいですからね。

しかし、そういう良質なTweetほど、ネタ出しが難しく、いずれネタ切れになるという欠点もあります。

正確に言えばネタ切れというわけではなく、自分の中にいくつもアイディアはあるのですが、それを掘り起こす方法がわからないんですよね…

しかしご安心を!

アイディアを掘り起こし、効率的に良質・有益Tweetをする方法があります。

それが以下のnoteに書いた4つの方法。

ネタ出し法に加え、さらに確実にウケるTweetの「型」まで公開。これまで1ヵ月経たずに100部以上売れてます。

僕にカフェでランチをご馳走してくれる程度の金額です。

※これを徹底してやることで、1年未満で7,000フォロワー達成してますので、自信を持っておすすめします。

「Twitterで何をつぶやくか」と合わせて確認しておくべきこと

「つぶやき方」と合わせてチェックしておいて欲しいことが、あと2つあります!それが、

  1. Tweet数はそもそも足りているか?
  2. プロフィールの書き方は適切か?

…です。

何をつぶやくか?はもちろん大事なんですが、それと合わせてこの2つをやることで、より爆発的にフォロワーを伸ばせます。

実際に僕がやったことなので、こちらも自信を持っておすすめしますよ~!

Tweet数はそもそも足りているか?

いくら良質で有益なTweetをしても、トレンドに乗ったTweetをしても、その数が足りてないと意味がありません。

なぜなら、数が少ないとTwitterのタイムラインに埋もれてしまうから。

詳細は以下Tweet参照。

なお、2016年の平均フォロー数は466人だそうですが、この人達全員が一日10Tweetしたとしましょう。

そうすると、一日に生まれるTweet数は4,660です。

あなたはそれ、全部見てますか? たぶん見てませんよね。

僕はかなりのツイ廃ですが、それでも最大200投稿くらいじゃないのかなーと思います。

つまり、残り4,460Tweetは「埋もれてる」わけですよ。

なので、数が足りないと絶対的に目に止まりませんので、フォローもされません。

一日30Tweetがおすすめ!

フォロワー数が多いなら(目安:1,000以上)別ですが、それまでははっきり言ってTweet数が物を言います。

ちなみに僕はフォロワー4,000くらいまでは一日30Tweetを徹底していました。

大変だけど誰でもできる最も単純で効果的なフォロワーUP術で、実際にこれをやって実績出した人は多数います。

具体的なやり方&実績は下記の記事にまとめていますので、ぜひご覧ください。

② プロフィールの書き方は適切か?

Twitterのプロフィール、適当に書いてませんか?

プロフィールだって、めちゃめちゃ大事な要素です!

なぜならフォローするときの流れは、

  1. 気になるTweetを目にする
  2. Tweet主のプロフィールを見に行く
  3. 気に入ったのでフォローボタンを押す

…と、概ねこんな感じだからです。

プロフィールページは、フォローする際に必ずたどる経路。めちゃめちゃ重要なんです。

いくらTweet内容が良くても、プロフィールがテキトーだったらフォローしてもらえません!

フォロワー5,000人まで伸ばせるTwitterプロフィール文の「正解」

とはいえ、Twitterのプロフィールの書き方は超シンプル!

Twitterのプロフィール文には「型」があり、それに当てはめれば、フォロワー5,000人までは伸ばせます。

なぜなら、僕はTwitter運用開始から現在まで一貫して同じ形式のプロフィール文だからです。

※注:現在は7,000フォロワー達成してるので、5,000→7,000までいけるかも。

以下のnoteでは、その定型文を公開しており、2分で読めて3分で魅力的なプロフィール文が完成します。

さらに「Twitterプロフィール&肩書きに「不適切」な言葉まとめ丨SNSの達人が伝授」も合わせて読んでいただければ、より良いプロフィールが完成します。合わせてどうぞ。

Twitterプロフィール&肩書きに「不適切」な言葉まとめ丨SNSの達人が伝授
「発信がんばってるのに、なかなかフォロワー増えないな…」 …とお悩みの方は、肩書きやプロフィールに以下の言葉が入っていないかチェックすることをおす...

まとめ

最後にここまでの内容をざっくりまとめます。

まず、Twitterでフォロワーを増やすにあたって何をつぶやいたらいいか迷ったら、

  1. 良質・有益な情報Tweet
  2. 特定の1人の悩みを解決するTweet
  3. 自分の実績Tweet
  4. インフルエンサーの引用リツイート

以上の4つが「基本のつぶやき方」ですので、このどれかを発信してみましょう。

ただ、最も重要なのは「良質・有益な情報Tweet」ですので、これを中心にすること。

ネタ出しに迷ったら、以下のnoteを参考にネタ出しをしてみてください。

僕が良質ツイートを「量産」できる3つの秘密を余さず解説する。

 

また、合わせて以下の2点も確認しておきましょう。

  1. Tweet数はそもそも足りているか? → 1日30Tweetがおすすめ!
  2. プロフィールの書き方は適切か? → フォロワー7,000まで増やせる「型」がある!

「何をつぶやくか」と合わせてこの2つをやることで、より爆発的にフォロワーを伸ばせます。

それぞれ以下の記事が参考になりますので、ぜひ合わせてチェックしてみてください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

プロフィール
なかのの夫

ブログ+なかののサロン運営+2児の父の、『複業パパブロガー』

低年収に悩み2012年ブログ開始➜2016年83万PV達成➜2018年6月独立➜翌月100万円達成!

現在は妻・息子・娘と一緒に埼玉と故郷の山形を行き来する「デュアルライフ」を満喫中。

妻とはブログ界No.1仲良し夫婦。 #ブロギル +Twitterでは「ブログの稼ぎ方」を配信してます。

なかのの夫をフォローする

Twitterノウハウ
あなたにおすすめの記事
なかのの

コメント