妻や夫の悪口・愚痴をSNSに書くヤツ=大馬鹿。そのリスク解ってる?

sns 悪口 愚痴 なかのの主張




どうも、なかのの夫@子育ち複業パパです。

夫や妻の悪口や愚痴をSNSで書いてる人、あなたの友達・フォロワー・知り合いに1人くらいは居るんじゃないでしょうか?

しかもその悪口や愚痴、けっこう頻繁に見かけません?

そういう投稿が流れてきたら、僕は速攻で投稿を非表示にしたり、その人のフォローを辞めたりします。

理由は単純。見たくないから。見てるこっちまですっげー気分が悪くなるから。

そういう投稿する人って、全員漏れなくバカだと思うんですよ、僕。もう手のつけられない程のバカ。救いようのないバカ。

というわけで今回は妻や夫の悪口・愚痴をSNSで書いているバカについてまとめてみました。

そういうバカが世の中から一人でも少なくなることを祈って。




妻や夫の悪口・愚痴は、大抵この2つ

ところで妻や夫の悪口・愚痴って、僕の見た限りは大抵が次の2つのうちどっちか。

  • 家事・育児をしてくれない
  • 仕事上の問題(稼ぎが悪い、仕事しないetc)

中でも多いのが前者だと思います。

特に妻の夫に対する悪口や愚痴です。いわゆる「ワンオペ育児」についてのことで「一日子どもと二人だけで過ごしてみろ」とかいう投稿が目立つ気がします。

で、それを何故か夫に対して直接言わずに、SNSに投稿するんですよね。

なんで直接夫に対して言わないんだろう? 直接、本人に言わなきゃ伝わりませんよ?

バカじゃねーの。

こんなことを言うと、「言ってもわからないからSNSで悪口・愚痴を書いている」っていう人がいます。

それは、あなたの言い方が悪いってことです。きっといつも、同じ言い方してるんだと思います。

その言い方では相手に伝わらないから、いつまで経っても行動を改めてくれないんですよ?だったら言い方を変えなきゃダメでしょ。

で、どんなに言い方を変えても伝わらなかったら、その時は法的に訴えればいいじゃないですか。

そこまで言って伝わらないなら、もう最初っからダメだったってことだし、訴える材料には十分なはずです。

その努力もしないでSNSに悪口・愚痴ばっかり書くのって、あなたが悪口・愚痴を書いてる相手同様に改善も何も見られないバカってことの証明ですよ?

SNSで自分の悪口・愚痴を見たら、逆効果に!

仮に夫が同じSNSやってて、悪口や愚痴の書かれた投稿を見たとしましょう。

それで夫が行動を改めてくれると思いますか?

僕だったら絶対に行動改めません。その投稿を見て思う(目につく)のは、自分の悪口や愚痴が書かれているという事実のみです。

「自分が改めなきゃならないポイントはこれか!」とかそんな冷静に見るわけがありません。

だから、行動を改めるどころか、むしろ「絶対にやってやるもんか!」とか「家に帰りたくない」とか帰宅恐怖症になりますよ。逆効果ですよ、それ。

SNSで悪口・愚痴を書くのは「構ってほしいから」

じゃあなぜそんな意味のないバカなことをするのか?

SNSで誰かに共感して欲しくて悪口や愚痴を書いてしまうんじゃないでしょうか。要は「構ってほしい」からじゃないでしょうか?

そう、妻や夫の悪口・愚痴をSNSに書き込む人って、ただの構ってちゃんなんです。

構ってほしいから暴れる。

これ、子どものやることですよ?

あと、冒頭にも書きましたけど、夫や妻の悪口・愚痴の投稿を見るのって、ものすごく不快です。

つまり、それを見ている友達やフォロワーに対しても、ストレスを与えているんですよ。

あなたがストレスを吐き出すのは勝手なんですが、あなたの友達・フォロワーにストレスを与えるのって何か違いません?

構ってほしいなら、構ってくれる友人にだけLINEでもして直接愚痴ればいいじゃないですか。不特定多数の見るSNSで書かないでください。

くっそ迷惑ですから。

そんな投稿、見たくありませんから。

夫・妻の悪口・愚痴を書くことは、色々なリスクを伴う

あと、夫・妻の悪口を書くことって、色々なリスクをはらんでいるってことに気づいてます?

友達を無くす

何度も書きましたが、夫・妻の悪口・愚痴って見てる側はものすごく不快です。

ひいては、それを書いているその当人にも不快な印象しか持ちません。

共感してくれる人なんて少数ですよ?あなたの友達やフォロワーの半分もリアクションしてくれないんじゃないですか?たぶんですけど。

裏を消せば、友達やフォロワーの大半が、その投稿に対して「不快だ」と思ってるんですよ。

そんな投稿ばかり続いたら、愛想つかされます。誰もあなたの投稿なんか見てくれなくなって、「構ってちゃん」が実現不可能になります。

あとね、その配偶者がどんなにイヤでダメでどうしようもない相手だとして、その人を選んだのはあなた自身ですよって話。

イヤでダメでどうしようもない相手を選んだあなたは、それ以上にイヤでダメでどうしようもないバカなんですよ?わかってます?

つまり、悪口・愚痴を言う行為って、結局自分の価値をどこまでも貶めることになるんですよ。

友達、マジで居なくなりますよ。

法的に訴えられる

あとは、法的に訴えられる可能性だってあります。名誉毀損やプライバシーの侵害ってのが当てはまるみたいです。

この場合、大体数十万円くらいの慰謝料を支払わなきゃならなくなります。(最悪の場合はですけどね)

仮にあなたが無職(主婦もしくは主夫)で配偶者だけがお金を稼いでいるとして、ある日いきなり数十万円の支払いを命じられたら、あなたは支払えますか?

そういうリスクまではらんでいることを計算した上で、SNSに悪口・愚痴を書いてますか?

もしわかってないんなら、バカ丸出しですよ。

悪口・愚痴を吐きたくなるほどストレスが溜まったら、専門家に頼むべし。

とはいえ、浮気が疑われる場合など、夫婦関係が崩れかねない場合は、SNSに書いても収まりがつかない程のストレスが溜まる場合もあるでしょう。

でもそんな時でもSNSに書くようなことはせず、まずは専門家に頼んでみてはいかがでしょうか?

かけるのに勇気の居る電話はしなくてもOK。

メールでも対応してくれる専門家(探偵など)は居ますので、気軽にお願いすることができます。

43年の調査実績◆解決実績100,000件以上!テレビでおなじみの「原一探偵事務所」で、まずは素行調査

下手に詮索することで、かえって状況を悪化させることは十分にあるそうです。

専門家に頼むので決して金額は安くありませんが、ストレスをずーっと抱え込むよりはいいはずです。

夫が妻の悪口・愚痴を言うにしても同じ!

というわけで、例として妻の夫に対する悪口・愚痴について書きましたけど、これ、夫の場合でも同じですよ。

むしろ男が女性に対してSNSで悪口とか愚痴書いてる方がバカだと思います。

女々しくてキモチワルイ。おぇっ。

前にふと見た投稿の中には「離婚も視野にしれている」みたいなことをSNSに書き込んでいたバカがいまいした。

もう救いようがないですね、ここまで来ると。

logmiのメンタリストDaiGoさんの話した番組をまとめた記事を読んだんですけど、それによると男性の結婚生活の満足度を左右する要素って、海外のラトガース大学って大学の研究によって明らかになってるんですって。

それが唯一、「奥さんが如何に幸せだったか」だけなんだそうです。

つまり、男の幸せって、自分の大好きな相手(女性)をいかに幸せにしてあげたかで決まるんですって。

逆に言えば、奥さんの悪口や愚痴を書いている…あまつさえ「離婚」なんてことを軽々しくSNSに上げるようなヤツって、人生において敗者でしかないんですよ。

男としての価値がない、ただのバカなんですよ。

まとめ。妻や夫の悪口・愚痴をSNSに書くヤツ=バカ

とういうわけでまとめると、もうシンプルにこれだけ。

妻や夫の悪口・愚痴をSNSに書くヤツ=バカ

悪口や愚痴を書いてる時点で、進歩しようとすることを辞めてるんですよね。

すっげぇかっこ悪い。

もう、絶対になりたくない大人の典型ですよね。

自分が子どもでそんな大人になりたいですか?って。

悪口や愚痴を書いてるバカの皆さん、まずは自分がどうしようもないバカだということをきちんと自覚しましょうね。

ちなみに僕は、絶対妻の悪口や愚痴をSNSに書いたりしません。むしろ自慢ばっかりしたくなります。だってこんなに妻のこと好きですから。

→ 【妻の好きなところ100】妻が好きすぎるので、好きなところガンガン出してみた。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

プロフィール
なかのの夫

ブロガー。 なかののサロン運営。2児の父。「複業パパブロガー」!初心者&兼業ブロガーの味方。

副業禁止と言われ「なら会社辞めます」で退職→翌月に月商100万。

ブロガーズギルドの人気ラジオパーソナリティー。平日8:30と15時の2回「ブログで稼ぐ方法」を無料配信!

なかのの夫をフォローする
なかのの主張
あなたにおすすめの記事
なかのの

コメント