処方箋なら「イオン薬局」一択!ポイント貯まる・クレカOK・土日祝営業!

イオン薬局 処方箋 クレジットカード 時間 好きな物




処方箋を調剤薬局に持っていって、こんな風に感じたことありませんか?

  • なんで薬局ってクレジットカード使えないの?
  • 土日祝日休みとかマジかよ…今必要なのに…
  • どうせならこれでポイント貯まったらいいのになぁ。

それ、全部解決できる薬局あります。

 

「イオン薬局」です。

で、結論から言うとイオン薬局でイオンカードセレクトでWAON決済」が一番損しない方法です。

イオンカードセレクトはこちら。

 

長引く咳に耐えきれず、普段行かない病院に行って処方箋をもらってきた僕。

風邪をひいて体調悪いだけでもイヤなのに、さらに余計な出費があって悔しい…。

それなら少しでも得する薬局はないものか?と思って調べて見つけたのがイオン薬局。

処方箋を持っていくなら「イオン薬局」一択ですよ、マジで!!

というわけでこの記事では、イオン薬局に処方箋を持っていくべき理由をご紹介します。

イオン薬局って何?どこにある?

イオン薬局は読んでそのまま、ショッピングセンターやスーパーで有名な、あのイオンが運営する調剤薬局です。

たいてい、イオン内の薬・化粧品売り場(いわゆるドラッグストア的な売り場)に併設されてると思います。

意識しないと意外と気付きませんが、僕の家の近所にあるイオンにもあります。

ちなみに入り口付近にはこんな”のぼり”も出てます。

ちゃんと「処方せん受け付けております」と書いてありますよね?

処方箋は「イオン薬局」にしておくべき理由(メリット)

では改めて「処方箋を持っていくならイオン薬局、一択だ!」と言える理由をまとめます。

ちなみに最初にまとめて挙げておくと以下の7つ。

上記Tweetのように薬を受け取れ、僕なりにメリットがわかったので以下からで詳しく書いていきます。

① クレジットカードが使える!

主要ブランドのクレジットカードなら何でも使えます。

最近では増えてきましたけど、未だに調剤薬局ってクレジットカード対応してないところがあるんですよね。

「クレジットカード使えます?」って聞いたら「ごめんなさい。対応してないんですよ」みたいなところ、多くないですか?

特に、昔からやってる病院のすぐ隣の薬局とかに多い印象です。

その点、イオン薬局なら手持ちのクレジットカードが使えるのでめちゃくちゃ便利です。

クレジットカード自体のポイントも貯まるし、キャッシュレスでお釣りの間違いもないし。

ちなみにおすすめは後述しますが、「イオンカードセレクト」です。

② 電子マネー「WAON」も使える!

イオン系列のお店なので、WAONも使えます。

咳止めとか特定の症状の風邪薬だけなら数百円で買えますが、それにいちいち小銭を出すとか面倒くさくないですか?

特に、処方箋を持っていく時って、具合がそんなに良くない状態じゃないですか。

そんな時にワンタッチで済むWAONってほんと便利です(とはいえ今回はクレジットカードを使ったんですが)。

また、利用すればさらにWAONポイントが0.5%貯まるのも見逃せません。

③ ポイントも貯まる!

さらにポイントも貯まります。

WAONポイントも貯まりますし、クレジットカードを利用すれば、そのカード会社のポイントも貯まります。

言うまでもなく、WAONポイントはイオン系列のお店ならどこでも使えます。

そのため、次回の処方箋の時でも、スーパーで買い物する時でも、ミニストップの買い物でもOK。

利用用途の多彩なポイントってもらったら嬉しいですもんね。

④ 待ち時間で買い物できる

イオンの中に併設されてある薬局なので、「ついで買い」もでき、時間を有効に活用できます。

処方箋の待ち時間って妙に長いじゃないですか。10分以上待たされる場合もあります。

そんな時、一般的な調剤薬局なら雑誌を読むかスマホをいじくるかしかやることがありませんが、イオンなら買い物もできます。

実際、薬剤師さんも「ご用意に10分ほどかかりますので、その間によろしければ、他のご用事があればどうぞ」みたいに案内してくれます。

なので、まずはイオン薬局に直行→処方箋渡して「買い物してきます」→買い物終わって支払いして帰る、という効率的な時間の使い方ができるんです。

主婦の方には特に嬉しいんじゃないかなと。

⑤ スマホで事前予約できる!

さらに時短!なんとスマホで事前に調剤予約できます。

イオン薬局では、「スマホde調剤予約」というサービスをやっていて、年会費・手数料無料でお店で待たずに薬を受け取れます。

処方箋をスマホで撮影して送れば、あとはお店からの出来上がりメールを待つだけ。

ですので、仕事帰りに電車の中から予約したりとか、イオンに買い物に行く前に予約したり等、自由に時間を過ごせます。

会員登録する必要はありますが、その手間をクリアしてしまえばめちゃめちゃ便利なサービスです。

※ちなみに対象店舗は限られますので、以下のリンクを事前に確認しておきましょう。

「スマホde調剤予約」対象店舗

⑥ 土日祝日も営業!夜遅くまでやってる!

営業時間に融通が利くのもすごく嬉しいポイントです。

一般的に調剤薬局って土日休みが多いじゃないですか。

土日祝日休みの病院の近所のお店ならもう間違いなく休みです。

その点、イオン薬局はイオン内にあるので年中無休です(ほんの一部のみ例外あり)。

さらに、店舗にもよりますが夜遅くまでやってるのもステキ。

僕の家の近所にあるイオン薬局は営業時間が朝9時~夜21時です。これなら仕事帰りにも寄れるので便利ですねー。

※店舗によってばらつきはありますので、詳しくは「イオン薬局 ◯◯ 営業時間」等で検索して調べましょう。

⑦ 5%OFFで安く買え、WAONも2倍貯まる!

イオンカードセレクト(↑)を持っていれば、さらに以下のメリットがあります。

  1. 20日・30日の「お客様感謝デー」に5%OFFで買える
  2. WAONのオートチャージを設定しておけば、WAONポイントが2倍になる

処方箋を持っていくという意味では、1は正直なところメリットにはなりにくいですが、2は価値アリです。

200円をオートチャージ&利用した場合、利用して貯まる0.5%=1円に加えて、オートチャージでも0.5%が貯まるので、合計2円分のWAONポイントが貯まります。

「どうせお金使うなら、ポイントは取りっぱぐれなく、損もしたくない!」

…という僕のような方はイオンカードセレクトで支払うのがおすすめですね(僕も持ってます)

イオンカードセレクトはこちら

まとめ:イオン薬局でイオンカードセレクトでWAON決済が正解

というわけで、処方箋はイオン薬局にすべき理由(メリット)は以下7点です。

  1. クレジットカードが使える
  2. 電子マネー「WAON」も使える
  3. ポイントも貯まる
  4. 待ち時間で買い物できる
  5. スマホで事前予約できる
  6. 土日祝日も営業!夜遅くまでやってる
  7. 5%OFFで安く買え、WAONも2倍貯まる

風邪をひいて体調悪いだけでもイヤなのに、さらに余計な出費があって悔しい…

と、僕と同じ気持ちのあなたはぜひ、今後は

イオン薬局でイオンカードセレクトでWAON決済。

これが一番、損しない手段です!!

一般の調剤薬局と違ってメリットがたくさん。もはや処方箋はイオン薬局一択ですね。

※ただし、イオンのない福井県の皆さんはごめんなさい。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

プロフィール
なかのの夫

ブログ+なかののサロン運営+2児の父の、『複業パパブロガー』

低年収に悩み2012年ブログ開始➜2016年83万PV達成➜2018年6月独立➜翌月100万円達成!

現在は妻・息子・娘と一緒に埼玉と故郷の山形を行き来する「デュアルライフ」を満喫中。

妻とはブログ界No.1仲良し夫婦。 #ブロギル +Twitterでは「ブログの稼ぎ方」を配信してます。

なかのの夫をフォローする

好きな物
あなたにおすすめの記事
なかのの

コメント