プロブロガーが解説!WordPressブログのプログラミング言語&学習法

WordPress ブログ プログラミング言語 WordPress




WordPressってどんなプログラミング言語が使われてるんだろう?

ブログをもうちょいかっこよくカスタマイズしたいから、そのためにもまず使われてる言語が知りたい

こんな疑問にお答えします。

これを書く僕はWordPressブログ歴5年ほど。

ホームページ制作の仕事を受けることがあるのですが、その際にはWordPressを使って制作しています。

初心者の方はWordPressに対して「複雑なプログラムで動いてそうで、かなり難しそう…」みたいなイメージがあると思いますが、実際そんなことはありません。

WordPressブログで使われる言語は、4種類のみ。それが、

  1. HTML
  2. CSS
  3. PHP
  4. JavaScript/jQuery

…です。

この記事では、これらの言語の解説とおすすめの学習法について書いていきます。

なるだけわかりやすく読みやすいようにまとめましたので、ぜひ最後までお読みください。

そもそも「WordPress」とは?

WordPressとは

まずはWordPressの特徴などを解説します。

WordPressとは、無料のブログ作成ソフトウェアのこと。下記Tweetにもあるとおり、なんと全世界の3分の1以上を占める圧倒的なシェアを誇ります。

ちなみにWordPressはオープンソースでもあり、それも圧倒的なシェアの要因になっているようです。

※オープンソースとは、ソフトウェアのソースコード(プログラミング言語で書かれた文字など)を無償で公開し、誰でも自由に改良&再配布ができるようにすること。

そのため利用者が多くなり、それに伴って機能や技術の発展も、情報収集もしやすくなる…というメリットがあります。

WordPressでブログを作るメリット

WordPress ブログ メリット

上記で「機能や技術の発展も、情報収集もしやすくなる」と書きましたが、もっともっと多くのメリットがWordPressにはあります。

たとえば、

  • 操作性が良い
  • 専門知識が不要
  • SEOに有利
  • デザイン・カスタマイズが自由自在

…と、こんなところです。

ちなみにその他あと10個以上あるので、より詳しくメリット&デメリットが知りたい方は以下の記事もどうぞ。

WordPressで使用されるプログラミング言語まとめ

ではここからが本題です。WordPressで使用されるプログラミング言語4つを順に解説していきます。

① HTML

HTMLはHyper Text Markup Language(ハイパーテキスト・マークアップ・ランゲージ)の略で、WordPressブログなどのWebサイトにほぼ必ず使われています。

テキストや画像やリンクなどを、Webサイト上に配置するのに使われています。

(厳密に言えばプログラミング言語ではありませんが、説明がややこしくなるのでここでは割愛。)

ざっくり解説

家にたとえると、家自体の構造を作ってる木や鉄骨などの「建材」です。これがなきゃ始まりません。

WordPressの記事を書く画面で、右上のタブ「テキスト」をクリックした際に表示されるのがHTMLで書かれた記事の本文です。(上の画像を参照)

これが実際には、見出しが設定されたり太字になったりして表示されるわけですね。

② CSS

CSSはCascading Style Sheets(カスケーディング・スタイル・シート)の略で、HTMLと組み合わせて使うことの多い言語です。

たとえば、ブログ記事の見出しの背景色を変えたり、下線を引いたり、枠で囲ったり…などの「デザイン」に関わる部分を担当します。

ざっくり解説

家にたとえると、壁紙やフローリング、ドア等の「素材や色」に当たります。家の見た目のデザインを決める大事な要素ですね。

ちなみにWordPressの管理画面では、左メニューの「外観」→「テーマエディター」と進んで最初に表示される画面で編集できます。(上の画像を参照)

背景色や、枠で囲んだり等を指定しています。

③ PHP

PHPは「Hypertext Preprocessor」の略でWebサイトの制作によく使われる言語で、プログラミング言語の中でも1、2を争うほどメジャーなもの。

こちらもHTMLとセットで使われることがほとんどで、構造(コードの書き方)がよく似ていて、僕も最初は全く違いがわかりませんでした…笑

HTMLとの違いはHTMLは静的なコンテンツしか作れないのに対し、PHPは動的なコンテンツを作れること。

例をあげると、HTMLはブログ記事のテキストを表示させたり装飾するために、PHPはそのブログ記事を投稿するために使われています(管理画面)。

他には、ブログによくある問い合わせフォームもPHPでできています。

JavaScript/jQuery

JavaScriptとは、ブログやWebサイトに「動き」を加えるためのプログラミング言語です。

で、jQueryはJavaScriptを使って作られたプログラムの集合体(ライブラリと呼びます)です。要は「JavaScriptを使いやすくした発展型」的なイメージでOKです。

にゅっと滑らかな動きをしたり面白い動作をするものは大抵がこれです。

たとえばこのブログの「記事の目次」にはJavaScript/jQueryが使われています。

表示・非表示を切り替えると、「にゅっ」と滑らかに動きますよね?

その動作を作るために使用されてます。

プログラミング言語をマスターすればWordPressデザインは無敵!

というわけで上記4つの言語を扱うことができれば、WordPressではほぼ何でもできちゃいます。

元々のデザインの原型を留めないほど大幅にカスタマイズすることもできますし、テーマやプラグインを自作することだって可能。

上記4つの言語はそんなに習得が難しくもないので、これさえマスターすればWordPressブログのデザインにおいてはほぼ無敵です。

WordPressのプログラミング言語の学習法

じゃあどうやって学習すればいいのか?方法は2つあって、

  1. 独学する(Google検索で大抵解決+無料学習サイトでOK)
  2. プログラミングスクールに通う(お金はかかるけど短期間でプロになれる)

…です。

趣味程度にカスタマイズしたいなら「独学」で十分

  • 見出しのデザインを変える
  • リンクやボタンの色を変える

…くらいの簡単なカスタマイズなら、はっきり言って独学で十分です。

これらは主にCSSを書き足すくらいでできちゃいますし、HTMLもなんとなく意味は理解できるし、コピペでなんとかなっちゃうことがほとんど。

Googleで検索すればいくらでも情報が出てきますので、大抵はこれでOK。

progateで無料学習

基礎的なところからちゃんと学びたいのであれば、無料のプログラミング学習サイト「progate」がおすすめです。

WordPressに必要なプログラミング言語4つは全て無料で受講可能。

課題をこなして合格すれば次に進む…というスライド形式になっていて、基礎的な部分はこれで十分だと思います。

自学スタイルなので質問できないのは難点ですが、これで無料です(すげぇ)。

TwitterやFacebookのアカウントですぐに始められます。

progateはこちら

本格的なカスタマイズなど、仕事にしたいなら断然「スクール」

  • 自分のブログを理想の形にするため凝ってカスタマイズしたい
  • WordPressでホームページ制作やブログのカスタマイズ等を仕事にしたい

…という方は、プログラミングスクールに通ってプロからちゃんと習うのがおすすめです。

というかこれは僕ではなく、フリーのエンジニアである僕の先輩が言ってたことです。

「このサイト(http://nextweekend.jp/)みたいな面白い動きをしたり、動画入れたりするカスタマイズはどうすれば?」と質問したら、以下のようにLINEで返答がきました。笑

おまえが求めてるのはもう仕事受けられるくらいのレベル感だから

それならプロに教わるのがいいね。

検索すれば無料体験とかやってるからスクール行ってみな。

これには納得しました。

確かに僕は独学でWordPressのカスタマイズをやったので、かなり知識に偏りがあるのは自覚してますし…

JavaScriptやjQueryはprogateやったくらいではさすがにモノになりませんので。

無料体験レッスンができるプログラミングスクール

というわけで、以下が検索で見つけた無料体験レッスンをしているプログラミングスクールの一例です。

わざわざ教室まで行かずオンラインでOKなところや、Amazonギフト券もらえるところも。

なにより無料なので、とりあえず気軽に申し込んでみましょう。

まとめ

以上、内容をざっと振り返ると、WordPressブログに使われるプログラミング言語は

  1. HTML
  2. CSS
  3. PHP
  4. JavaScript/jQuery

…の4つで、マスターするには目的に応じて以下2つの学習法があります。

  1. 独学する(Google検索で大抵解決+progateでOK)
  2. プログラミングスクールに通う(お金はかかるけど短期間でプロになれる)

これをマスターすれば、あなたはWordPressのカスタマイズも自作も自由自在!

WordPressは現在のWeb制作のスタンダード。つまりそれだけ「稼ぐためのネタ」になりうるということ。

ご興味のある方はがんばってマスターしてみましょう!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

プロフィール
なかのの夫

ブログ+なかののサロン運営+2児の父の、『複業パパブロガー』

低年収に悩み2012年ブログ開始➜2016年83万PV達成➜2018年6月独立➜翌月100万円達成!

現在は妻・息子・娘と一緒に埼玉と故郷の山形を行き来する「デュアルライフ」を満喫中。

妻とはブログ界No.1仲良し夫婦。 #ブロギル +Twitterでは「ブログの稼ぎ方」を配信してます。

なかのの夫をフォローする
WordPress
あなたにおすすめの記事
なかのの