自分でブログ始めるなら無料ブログじゃなくて「独自ドメイン×WordPress」

ブログ始めるなら 自分でブログを作る 複業・ブログ




結論「自分のブログを作りたい。稼げるブログを始めたいなら、独自ドメインブログをWordPressで作りましょう。」

 

この記事を書く僕は、ブロガー、なかののサロン(オンラインサロン)、パパを兼業しています。

※ちなみに最高月収は100万円を達成。(以下、イケハヤさんからの紹介コメント)

それを知ってか、つい先日、友人からLINEでこんなこと質問されました。

 

ブログで小遣い稼ぎやってみようかと思ってんだけど、とりあえずスマホでファンブログってとこに登録して調べながら適当にいじってみたんだけど、よく分かんねーんだよ。

 

つーかそもそもファンブログってやつでいいの?

 

これに対する僕の回答は、

 

「ダメ。独自ドメイン取って、Wordpress使って自分でブログ作って。」

 

でも、そう言われても初心者さんは「え?どゆこと?」と疑問符が浮かびますよね。

大丈夫です。

この記事では、「これから自分でブログを始めよう」と考えているけど「でもブログのことはわからない」というあなたのために、

  1. 「独自ドメインでWordpress使って作る」ってどういうこと?
  2. なぜ副業ブログはWordpress+独自ドメインがいいのか?
  3. 何を準備すればブログを作れるのか?

…の3点について、月40万稼ぐブロガーの僕が解説します。

なぜ無料ブログ(例:ファンブログ)がダメなの?

さて、いきなり「Wordpressって何?」を説明してもいんですが、そもそもなぜ無料ブログサービスがダメなのかを知らないとモヤモヤすると思います。

そのため、まずは僕が無料ブログがダメと考える理由を説明しておきます。

ファンブログに限ったことではないんですが、僕個人は「本気で稼ぐためなら、無料ブログサービスは使わないのが鉄則」という見解です。

理由は5つあります。

  1. かっこ悪いから
  2. 余計な広告が入るから
  3. アドセンスが使えないから
  4. 検索上位に表示されにくいから
  5. ブログを削除される可能性があるから

では、順に説明していきます。

 

かっこ悪いから

まず単純に見た目がかっこ悪いです。(個人的見解)

デザインが決まったパターンになってしまいます。(他のブログと見分けがつかない)

そして、無料ブログサービスを使う以上は、どうしたってその無料ブログサービスの看板がついて回ります。

 

個人でちゃんと自分のブログを持って稼いでやろう!というのに、それが無料ブログってどうなんでしょう?

 

僕はすごくイヤなんですよ。かっこ悪いって思っちゃう。

人のふんどし借りて相撲とってる気分になっちゃうんです。

僕はこの時点でアウトです。

余計な広告が入るから

続いては無料ブログサービスにつきものの「広告」です。

基本的には、ブログで稼ぐ=アフィリエイト広告を貼って、広告収入を得ることです。

ところが、無料ブログサービスでは自分以外の広告も勝手に入ります。

上記写真を見てください。

これはアメブロですが、1画面中に4つも広告が勝手に入ってしまいます。

(これ以外にも同じページ内にあと6ヵ所ありました)

まぁ無料で使わせてもらうんですから、その見返りに色々と広告が表示されるのは仕方ないことです。当然のことです。

でも、そんなの機会損失じゃないですか。お客さんを他人にタダで渡すようなものです。

商売人(実家が個人商店)の息子として、そんなの許せないんですよねー。

※注:はてなブログやファンブログ等、広告が表示されないサービスも一部あります。

アドセンスが使えないから

アドセンスは、Googleが提供するクリック課金型の広告。

無料ブログでは、このアドセンスが使えません。痛すぎます。

アドセンスは、自動でブログの読者一人ひとりに応じた最適な広告を出してくれる上に、クリックしただけでお金になる広告。

要は、一番簡単に効率よく稼げる広告なんです。

(僕もアドセンスがブログ収益の柱になっていて、月間15~20万くらいは稼いでます。)

なのに、無料ブログサービスではアドセンスが使えない。

これ、致命的です。

以前は使えたんですが、Googleが2016年5月ごろから「独自ドメインのサイトじゃないと使えないよ!」と規約を変更。

無料ブログサービスは独自ドメインではない(※後ほど詳しく解説します)ので、アドセンスを使うことができません。

実はこれが「無料ブログはダメ」という最大の理由です。

検索上位に表示されにくいから

最後は、Googleなどで検索した際に上位に表示されにくくなるからです。

※これをSEO(Search Engine Optimization=検索エンジン最適化)で不利、とも言います。

これはつまり、あなたのブログに読者が来てくれないことを意味します。

たいていの場合ブログの最大の集客元は検索エンジンですので、それで上位表示されないというのは不利でしかありません。

無料ブログが検索上位表示されにくい理由の解説は割愛しますが、現に「ブログ 副業」で検索すると…

順位何を使ってブログ作ってる?
1WordPress
2WordPress
3ライブドアブログ(無料ブログ) ※ただしイケハヤさんのブログ
4WordPress
5ブログ村
6WordPress
7WordPress
8はてなブログ(無料ブログ)
9Amazon
10WordPress

上位10位以内に表示されるブログの数は8つ(他はブログ村というポータルサイトと、Amazon)です。

その8つのうち、無料ブログサービスを使ってブログを作っているのはわずかに2つ。

しかもそのうち1つはイケハヤさんというブログ界の超超超大物のブログです。(要は、比較にならない。別格だということ。

つまり、無料ブログサービスは検索上位表示に不利!

そして逆に、WordPressが上位表示に有利という見方もできると思います。

ブログを削除される可能性があるから

最後に、無料ブログサービスは、運営側に勝手にブログを削除される可能性があります。

無料ブログサービスには利用規約があります。

  • 公序良俗に違反する内容(アダルト系)を書いちゃダメ
  • アフィリエイト広告を貼っちゃダメ(Amazon・楽天だけはOK)

…というのが、それです。

規約に違反すると、一切の予告なく記事単位で消されたり、最悪の場合はブログそのものが削除されます。

特にこれが厳しいのがアメブロです。

まず、楽天・Amazon以外のアフィリエイト広告は禁止(A8とかafbとかはNG)だし、ちょっと際どい画像を掲載しようもんなら即・削除されます。

(ちょうど上の写真のようなページになります。)

せっかくアクセス集まって、稼げるようになっても、記事やブログそのものがなくなっちゃ何の意味もありませんよ!

「独自ドメイン×Wordpressでブログを作る」ってどうやるの?

というわけで結論。

ブログは独自ドメインで、かつWordpress使って作るのが鉄則 です。

と、ここで疑問が湧くと思います。

「じゃあ独自ドメインって何? WordPressって何? 」と。

これも、順に簡単に説明します。

独自ドメインとは?

まずドメインというのは、インターネット上でいう「住所」のようなもの。

以下URLでいうところの、青色文字の部分ですね。

この部分を全部自分で指定できるのが「独自ドメイン」です。

ちなみにこのブログの独自ドメインは「nakanono.com」です。ブログ名に合わせてムームードメインで取得しています。

独自ドメインの場合はこのように全部自分の好きな英数字を指定できるんですが、無料ブログ…たとえばAmebaの場合は

…のように、青色の文字の箇所しか指定できず、「ameblo.jp」は固定。

アメブロ固有のドメインは変えられません。

※これが「どうしたって無料ブログサービスのイメージがついて回る」の一番の理由です。
いくら書いてるのは自分でも、結局はアメブロに「居候」してるようなものですからね。

まとめると、無料ブログサービスの場合はドメインが指定されますが、独自ドメインの場合は自分で好きなものを取得可能。

つまり「家」に言い換えれば、

  • 無料ブログサービスのドメイン:賃貸物件を借りる
  • 独自ドメイン:自分で土地を探して家を建てる

…ようなものです。

もちろん、自分だけのドメインを手に入れるわけなので無料ではありません。費用がかかります。

でも、はっきり言って激安です。

僕の愛用しているムームードメインでは、最安値:69円(1年契約)からドメインを取得できます。

なので、もし「絶対これがいい!」というドメインがあるなら、とりあえず取得しとくのもいいと思います。

最安値69円。「ムームードメイン」

独自ドメインはSEOにも有利

ちなみに、独自ドメインはSEO(検索エンジン上位表示)にも有利。

ドメインパワーというSEO用語があるのですが、これはブログ・サイトの持つ力のこと。

ドメインパワーが強いほど、ブログ・サイトは検索エンジンで上位表示されやすくなる傾向があります。

…なのですが、無料ブログ(例:アメブロ)でブログを作って検索エンジンに評価されても、ドメインパワーが上がるのは「ameblo.jp」。

自分で指定した部分の文字列は評価されないので、上位表示されにくいまま。

これが独自ドメイン(例:nakanono.com)の場合は、「nakanono.com」自体が、つまり僕のブログ全体が評価されます。

無料ブログサービスは、いわば貸主の手柄。

独自ドメインにして初めて自分の手柄になるわけです。

※参考にどうぞ → 僕が独自ドメイン取得しているのは「ムームードメイン」

WordPressとは?

続いてはWordPress。

WordPressを一言でいうと、自分の理想のブログを自由に作れる無料ソフトです。

インターネット上でダウンロードして使います。

使い方も楽ちんで、無料ブログサービスと同じように、

 

※読者に見えるブログの外見(↓)

 

※記事を書いたりするのに使うブログの編集画面(↓)

 

…の2つに分かれます。

Googleも「SEOに有利だよ」と正式に認めていて、拡張性が高いので世界中で大人気。

そのため、おしゃれなブログのテンプレートが豊富で、便利なプラグイン(スマホでいうアプリのようなもの)もあって快適。

専門的な知識も特に必要なく、誰でも本格的なブログがすぐに作れ、更新も運営も楽にできるツールです。

※参考にどうぞ → WordPressはこちら

ブログ始めるなら、絶対「Wordpress×独自ドメイン」にすべき

ここまでの内容を踏まえて「Wordpress×独自ドメインでブログを作るメリット」をまとめると、

  1. 世界で1つだけ。自分のオリジナルブログが作れる
  2. デザインも豊富!おしゃれ!
  3. 検索エンジンで上位表示されやすい(集客に有利!)
  4. 最強の広告「アドセンス」が使える!(クリックされるだけでチャリーン。)
  5. その他アフィリエイト広告も制限なし!
  6. 余計な広告が一切入らない

ブログも記事も削除もされず、想いのまま!(※操作ミス等しない限り)

…という感じ。メリットだらけですね!

まとめ&自分でブログを作る方法

というわけで、副業ブログ始めるなら「独自ドメインでWordpress」が鉄則です。

作り方は簡単ですし、メリットもたくさん。やらない意味がありません。でも、

  • 「じゃあ実際どうやって作るの?」
  • 「難しそう…」

…なんて心配もあるかもしれません。

しかし実際はコピペとちょっとした入力作業で10分で完了するほど簡単です。心配ご無用。

詳しくは「初心者OK!WordPress×独自ドメインブログの作り方/画像20枚で図解」に図解つきで分かりやすくまとめていますので、どうぞ。

ちなみにこの記事を見て、実際に自分でブログを作った方の声は以下のとおり。
(これでもほんの一部)

さらに特典として、作り方と合わせて、

  • 最低限のブログ設定法
  • 稼げるWordPressテンプレート(実際に僕が使ってるもの)
  • 使いやすいアフィリエイト会社(実際に僕が使ってるもの)

…までご紹介しています。

「本気でブログで収入を得たい!」「稼げるブログの作り方が知りたい!」というあなたは、ぜひ。

初心者OK!WordPress×独自ドメインブログの作り方/画像23枚で図解

初心者OK!WordPress×独自ドメインブログの作り方/画像23枚で図解
WordPress歴5年、ブログのみで月100万円稼ぐなかのの夫です。 この記事では、 レンタルサーバー 独自ドメイン WordPr…

 

ブログで稼ぐための第1歩、WordPress×独自ドメインでブログをすぐに始めましょう!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

プロフィール
なかのの夫

ブログ+なかののサロン運営+2児の父の、『複業パパブロガー』

低年収に悩み2012年ブログ開始➜2016年83万PV達成➜2018年6月独立➜翌月100万円達成!

現在は妻・息子・娘と一緒に埼玉と故郷の山形を行き来する「デュアルライフ」を満喫中。

妻とはブログ界No.1仲良し夫婦。 #ブロギル +Twitterでは「ブログの稼ぎ方」を配信してます。

なかのの夫をフォローする

複業・ブログ
あなたにおすすめの記事
なかのの

コメント